婚活での服装に悩みの持つ男性必見!失敗しない服装選びの極意とは?

婚活悩みアイキャッチ

30代になって婚活を始めてみたが、なかなか上手くいかない。
そう思っているのは、決してあなただけではありません。

婚活では女性からお断りするというパターンが多いようですが、
その理由のひとつでよくあるのは、

“印象が良くなかった”

というものがあります。

印象が良くないって、一体どういうこと・・・?
思う男性、多いと思います。

男性と女性とでは、ファッションに対する意識はかなり異なりますし、自分でわからないままにコーディネートをやってはみたものの、女性も何か反応が良くないし案の定先に進まず、自身のモチベーションも下がり、婚活に足止めをさせてしまうこともあろうかと思います。

服装が自分に合っていないだろうなとは何となく感じてはいるけど、方法がわからない。

そんなあなた、でも、安心してください。

今回はこれまで1万人以上の悩める男性の服装を手掛けてきた私たちが、女性が婚活において男性の服装で何を期待しているのかを知り、女性といる場面でも不安なくむしろ自信を持って臨んで頂けるようにアドバイスが出来ればと思います。

男性は洋服に興味ある方なんて決して多くはないですし、服装って学ぶ場もないので実践出来ない方が多いと思いますが、今回の内容を取り入れて頂くことで他の男性と差別化することが出来て、女性の理想とする男性像にもグッと近づけると思います。

これであなたも不安を取り除き、婚活を積極的に前向きに臨んで頂くようになってください。

1.よくある服装でのお悩み~こんなことに悩んでいませんか?~

まずは、婚活する多くの男性が、「こんなことに悩んでいる」というものを挙げてみようと思います。
婚活においてよくある服装における悩みが以下のようになります。

・今まで服に全く興味がなかったので、婚活で何を着て行けば良いかわからない。
・自分に似合う婚活の服装がわからない
・お見合いに着ていく服装がわからない
・婚活パーティに着ていく服装がわからない
・複数回目に合うデートに着ていく服装がわからない
・街コンや合コンに着ていく服装がわからない
・季節によってどう服装を変えるのかがわかない
・婚活で着て行った服装をダメ出しされてしまった
(しかもそれは店員に言われるがままに買ったものだったのに・・・)
・手持ちの服装で行ったらダメだった。
・とにかく、服装をどう気を遣えば良いのかがわからない

恐らくあなたもどれかは該当しているのではないでしょうか?
あなたが特別ということではなく、婚活している男性誰しもが抱える悩みです。

なぜこのような悩みに至るのか?

その原因の多くが、「女性からどう見えているかを意識できていない」ということが挙げられます。

2.解決方法~女性からの印象を上げる服装作りの重要な3要素~

その解決方法をお伝えするのですが、まず必要なことは、

・サイズ・色(柄)・素材が重要ポイント
・女性が言う清潔感とは何かを意識する
・行く場所やシチューションに合わせる

であることです。

男性で多いのは、いつ、どこに行くにも同じような格好だったり、イメージであったりします。
そして、服を着る時に、いかに自分自身が快適に着られるのか?という基準で選びがちになります。

それに対して女性はどうしているかというと、TPOや相手によって服装を替えます。
またその目的によって服を買いに行く場所も変えます。

つまりそこには、相手にどう映っているのか?という考えが含まれています。
男性もそこを考えていけると絶対にイメージを上げることが出来ます。

2-1  サイズ・色(柄)・素材が女性からの印象を上げるための重要ポイント

婚活において女性イメージを上げていくために、何を着ていくにしても重要なポイントは、サイズ・色(柄)・素材を考えるということです。

サイズ・色柄・素材についてはこの記事にて詳しく書かれています。

大人のファッションに悩む男性必見!コーディネート基本を押さえる方法

いかにジャストサイズで着られるか?変な色使いをしていないか?大胆過ぎる柄を取り入れていないか?素材がどう印象に変わるのか?を考えてきちんと全身でコーディネートすることで、はじめて女性からの印象を上げていくことが出来るからです。

例えば、

・いくらジャケットを着ていても、ダボダボだったり着丈が長すぎると一気に野暮ったくなります。
・おしゃれを意識して派手な色目や柄のジャケットだと変に個性が強く出てしまいます。
・暑がりだからといって冬に麻素材のジャケットだと寒々しい印象となってしまいます。

などを押さえて頂いた上で、一か所でも手を抜かないようにして下さい。
女性は見ていないようで全て見ています。

ファッションは習う場もありませんので難しいところではありますが、イメージが左右される最大要因となりますので、反映させてご自身のコーディネートに取り入れていけると必ず好印象に繋げていけます。

2-2 女性が言う清潔感とは何か?を知るには、女性からの「見られ方」を意識すること

女性はよく、清潔感が大事と言います。

女性が言う清潔感には色々な意味が含まれますが、女性がどこを見ているのか?という女性からの目線、「見られ方」を意識することが大切になります。

男性は自分が快適に着ることが出来るかという基準で洋服を選びがちとなり、それでは印象を良くしようという気遣いが女性に伝わらないからです。

女性も、「自分に興味がないのかな?」とガッカリしてしまいます。

更には、いい洋服でもシワやシミが付いていてはもちろん清潔感に繋がりません。
前述のサイズ、色柄、素材が合っているのか?も同様です。

清潔感についてはここでかなり詳しく書かれております。

もう「清潔感がない」とは言わせない!大人の男のモテる服装とは?

とにかく女性が男性の「どこを見ているのか?」を把握しておいて下さい。
おのずとやるべき対策が出てきます。
意識どころが変われば必ず「見られ方」は違ってきます。

2-3 行く場所やシチューションに合わせること

そして、女性と会う際の場所やシチュエーションに服装が合っているか?と確認しましょう。

婚活中の30代男性が服を気にするシチュエーション、つまり出会いの方法としては、

・お見合い(結婚相談所)
・婚活パーティ
・(婚活寄りの)出会い系サイトなど
・街コンや合コン
・趣味の集まりや仲間

などがあるかと思います。
それに対して最適なファッション、コーディネートを自身に取り入れれば良いのです。

初回に会う場所と、何度目かに合う場所は変わってきます。
何回目のデートでどんなところに行くのか?というシチュエーションをちゃんと服装に反映させるのです。 

全てにおいて、それを着ていく理由というのがあります。

婚活の流れに沿って考えてみましょう。

・(初回)お見合い、婚活パーティ、(婚活寄り)出会い系サイトなどで初対面は迷わずジャケットを使おう
仲介人もいるような昔ながらのお見合いであればスーツであるかと思われますが、最近の結婚相談所で紹介を受けて2人だけでお見合い形式で会うような形や婚活パーティ、出会い系も含めて初回に会うというシチュエーションであれば、ジャケパンスタイルがベストとなります。

婚活ジャケパンスタイルジャケパンスタイル

秋冬時季なら写真のように中に薄手のセーターを組み合わせても良いです。

紺のジャケットに白シャツ、下はベージュ系の明るい色目のチノパンに足元は革靴、薄手のレザーの手提げバッグを持ち荷物はそこに入れて、極力ポケットに物を入れないようにして頂き、スッキリとスマートなイメージで臨みます。

最初ですのでカチッとした、でも仕事ではないというコーディネートを作り、より大人らしく、頼りがいを感じさせる印象を女性に与えていき、結婚相手の対象としてイメージしてもらえるかが初回のミッションであるからです。

初回でのイメージについては、コチラで詳しく書かれています。

お見合いの服装は清潔感が重要!失敗しない「ジャケパン」着こなし術

・(2~3回目)ランチ、ディナーなど食事系デートもジャケットをベースに
初回に上手くいって、2回目に進むことが出来た際にはランチかカフェデート、3回目まで繋がったらディナーというように繋いでいくと女性も違和感なく来てくれるプランとなりますが、このようなプランであれば、装いのベースについてはジャケットを使っていきましょう。

ジャケットスタイル食事系デートもジャケットをベースに

まだ多くの回数を会ってきたわけではありませんので、「崩し過ぎない」のがコツです。

食事系デートであれば、アクティブな場ではありませんし、そこにおいてはまだ崩し過ぎず、カチッとした印象を保つ方が女性にも誠実な印象を与えることが出来るからです。

ただし、毎回同じ印象というのも防ぎたいので、例えば、シャツの色だけを白から水色や淡いピンクに替えたり、パンツの色だけを替えたり、ジャケット以外の一部分を替えるだけでも女性から見た際の印象は変わってきます。

あまりにも同じような色目で揃えても、女性が見た時の変化に気付かないからです。

王道チノパンコーディネート襟なしインナー+ジャケット

また、写真のようにジャケットの中に襟付きシャツを使わないなど、着方を変えるだけでも印象は変わってきます。

これは3回目にディナーデートをセッティングした際や、街コンや合コン、趣味の集まりなど比較的ライトな感覚な場であれば、このような感じでジャケットを着ながらもかっちり過ぎないようなコーディネートで行かれると、適度に柔らかい印象が出せて、且つ崩し過ぎずにドレスコードにも引っかからないので良いでしょう。

因みに、ディナーデートにおけるドレスコードについて、また食事系デートの情報満載な記事もありますので参考にして下さい。

これさえ見れば安心!レストランの定番ドレスコードをお伝えします

・(4回目以降)映画、水族館、動物園、美術館、テーマパークなど際には大人っぽくカジュアルにする
食事系のデートプランで繋いでいき、その後は映画館や水族館、テーマパークなど、よりカジュアルな場所でのデートというプランとなるでしょう。そのような場合は、下半身はそのままで、上半身を夏だとポロシャツ、春や秋冬であればジャケットの代わりにブルゾンやコートを羽織るだけでもガラっと印象が変わります。

ブルゾンスタイルブルゾンを使った大人っぽいカジュアルスタイル

ポロシャツスタイルポロシャツを使った夏の大人のカジュアルスタイル

行く場所も変わるので、少し服装も変えなければなりませんが、このようにすると、ジャケットのようなカッチリ感を和らげながら、「大人っぽさ」を醸し出すことが出来るからです。

カジュアルにすると子供っぽくなりがちとなりますが、いかに大人っぽさを保ちながらカジュアルにするかがポイントとなります。

また、夏の場合はこの記事が参考になります。

女性に好印象を与える夏服メンズコーディネートのコツとは?

【ポロシャツメンズ着こなし徹底解説!】女性にモテる秘策大公開!

3.そもそもなぜ悩んでしまうのか?~婚活する女性が男性に求める要素は、大人っぽさ、頼りがいであることを服装に反映させる~

婚活する女性が男性に求める要素は、大人っぽさや頼りがいとなります。

なぜなら、婚活では恋愛を楽しむ相手選びをするわけではなく、結婚相手だからです。
これから一生を共にするパートナーとして相応しいかを女性は探っていますから、男性は女性から求められることをしゃべらずとも服装や外見に反映させれば良いのです。

女性はファッションに高感度の方が多いですから、相手の男性の姿を見て察していきます。
結婚相手に相応しいかを判断する材料のひとつとなるのです。

男性はいつ、どこに行くにも同じようなイメージになったり、服装だったりするということはこれまで述べてきました。また服を買う時に、いかに自分自身が快適に着られるのか?という基準で選びがちですよね。

対して女性は、TPOや相手によって服装を変える。
またその目的によって服を買いに行く場所も変える。
つまり単に自分が着たいものではなく、相手にどう映るのか?を考えています。

例えば男性には、肩に掛けるショルダーバッグを楽なのでという理由で常に持ち歩くという方も多いのですが、ラフなカジュアルスタイルであればまだしも、いつ、どこに行くにも一緒となってしまうので、ジャケットスタイルやスーツにも同じショルダーバッグを肩から下げてしまう方がいますが、残念ながらNGです。

勿論、行く場所とシチュエーションに合わせるのは必要となりますので、例えば4回目以降に水族館やテーマパークに行くようなデートプランであれば、服装もジャケット以外の可能性も高いですし、ブルゾンやジャケット以外のカジュアルであればショルダーバッグでも問題ありません。

ジャケットにしたって、男性にとっては決して動きやすいと感じる服ではありませんが、自分の身体に合ったジャケットを羽織れるか羽織れないかで女性に持たれる印象は大きく変わってきます。

それが大人っぽさ、頼りがいとなり、女性からは結婚相手に近い対象として見てもらえて、その後のデートにプラスに影響してくれるようになります。

女性に「話してみたい」と思わせるような外見を演出してみて下さい。

4.まとめ~自分に自信の持てないという悩みを外見から変えよう!~

いま婚活に悩んでいる男性は、恐らく自分に自信が持てない状況だと思います。
まずは外見を変えていくことをやってみて頂きたいです。
女性から外見を褒められたり、好印象を持たれているというのを感じると、ご自分の自信に繋がると思います。

ご自分にも余裕が出来るので、自分自身のことでいっぱいにならずに、より女性の話を興味深く聞き取り、深く理解することも難しくなくなっていきます。そして、益々、女性から頼られる対象となれます。

ファッションを変えることで、中身を変えていくことにも繋がるということですね。

その状況を意図して構築する為には、まずは装いで自分が着たいものではなく、ラクに着ることを基準とするのではなく、場所やシチュエーションに相応しく、自分に合った服装を身に付けることが重要となります。

私たちも、これまで多くの服に悩む男性のサポートをしてきました。
特に婚活に悩む男性は多く、しかも増え続けています。
それだけ、皆さん出会いの場ってあるようで無いと感じている方が実は多いのだと思います。

でもそのような悩む方々も私たちがサポートしていくことで、「女性から服装で褒められました!」とか、それまで全く彼女が出来なかった方から「お付き合いする彼女が出来ました!」更には「結婚することになりました!」というのも含めてたくさんの喜びの声を頂戴します。

結婚相談所さんとも業務提携をさせて頂いておりますが、サポートさせて頂く方々の成婚率が上がったというデータも頂きました。

不思議とその方々は自信に満ちた表情になっていくのです。

勿論、そのためにやってはいるのですが、やはりそういった表情を拝見したり、喜びの声を聞けると私たちも素直に嬉しいものです。

更にその方々から聞くのは、「絶対に自分だけでは出来ない」という意見が大半でした。

今回はこの記事とリンクの記事を読んで頂ければご自身で具現化出来るように書かせて頂きましたが、忙しい男性がなかなかこれを自分一人で実践させていくのは難しいかもしれません。

忙しいから任せられる部分はプロに頼みたいと考える男性であれば、一度以下のようなサービスに問い合わせしてみても良いかもしれません。

男性専門パーソナルスタイリストサービス「ライフブランディング」