料金も徹底解説!失敗しない依頼方法は?パーソナルスタイリスト完全ガイド

アイキャッチ

「パーソナルスタイリストに依頼したいけど、何をしたらいいのだろうか?」

突然のデートや久しぶりに集まる同窓会、異業種交流会、新しいオシャレを楽しみたいとなった時に自分では服装をどうしたらいいのかわからず「誰かやってくれないかな。」とパーソナルスタイリストに依頼をしようと考える人は非常に増えてきました。

パーソナルスタイリストに依頼をすることで「異性からの印象が上がる」「新しいオシャレを楽しめる」「効率的な買い物ができる」といったメリットを感じている人が多いからですね。

しかし、身近な存在にはなってきましたがまだまだ広がり始めのサービスなので実際の依頼をする際の流れや料金について不安を感じる方が多いです。
そこで今回は「パーソナルスタイリストに依頼をする際の流れや料金」についてどこよりも細かく紹介していこうと思います!

これだけ知っておけばパーソナルスタイリストに依頼する際の不安はなくなります!是非この記事を読んで、パーソナルスタイリストに依頼したときのイメージが掴み、依頼を出してみてください!

1.パーソナルスタイリストに依頼するときの流れ

さっそく1章では、パーソナルスタイリストに依頼するところから後日までの流れをみていきましょう!

1-1 当日までの流れ

まずはパーソナルスタイリストに依頼するために、パーソナルスタイリスト探しから予約までをしなければなりません。

①依頼したいパーソナルスタイリストを探す

1-1 探すまずは自分の頼みたいパーソナルスタイリストをネットで検索しましょう!「パーソナルスタイリスト+地名」で検索すると多くのサイトがヒットしますよ!

しかし、現在では本当に数多くのパーソナルスタイリストがいるため、自分にあったパーソナルスタイリストを探すことは大変だと感じる方も多いです。
自分に合わずに失敗してしまうとお金も時間も無駄になってしまうので、失敗しないパーソナルスタイリストの詳しい選び方は4章で細かく紹介させていただきます!

② パーソナルスタイリストに電話をかける、もしくは登録フォームから必要情報を登録

1-1 PCで探す予約をする際には、「名前」「電話番号」「住所」「予算感」「ビジネス用かカジュアル用か」などの簡単な情報を入力します。
パーソナルスタイリストによって質問の内容が少なかったり多かったりします。

③パーソナルスタイリストによるヒアリング

1-3電話をかける登録したメールアドレスに事前アンケートが送られてきたり、電話やメールの返信が来て簡単なヒアリングやコーディネートをしてもらう細かい日程の調整を行います。

ここで自分のなりたい姿や、予算を伝えておくと当日はスムーズに案内してもらいます。

④料金の支払い

1-4 振込サービスの内容が決まりましたら、サービスに応じて支払いを行ないます。振込のところが多いですが、当日まで支払いができなかった場合は当日現金払いでも大丈夫な場所がありますの確認をしてください。
料金についても様々な形態があるので詳しくは3章で紹介します。

※直前での日程変更やキャンセルはキャンセル料が発生することもあるので事前に確認してください。

1-2 当日の流れ

コーディネート当日の持ち物は特になく、格好も普段着でOKです!
もし自分の持っているアイテムに合わせて欲しいという希望があれば着ていってアドバイスをもらうこともできますよ!
当日はしっかりとなりたいイメージの摺合せをして楽しみましょう!

①パーソナルスタイリストと待ち合わせ

待ち合わせ待ち合わせの場所は依頼主さんの都合にも極力合わせてくれますが、お店の多い地域で待ち合わせることが多いです。
専用のサロンでカウンセリングをする場合にはパーソナルスタイリストのいるサロンでの待ち合わせになります。

②パーソナルスタイリストによるカウンセリング・コンサルティング

カフェカフェや専門のサロンで、なりたい理想像、ご予算、ファッションに関するお悩み、簡単なファッションアドバイスをして当日の方向性を固めます。
パーソナルスタイリストによっては、コーディネートに時間をかけるためにカウンセリングやコンサルティングは同行ショッピングの前日にやることもあります。

③お店で試着

試着カウンセリングを元にパーソナルスタイリストが事前に下見をしていたお店で試着をしてイメージを具現化していきます。
この時点ではすぐに洋服を買う必要はありませんが、もし気に入ったものがあれば購入もOKです。

④ショップの移動

移動 試着を終えたら、次のお店へ移動してまた新しい洋服の試着をします。この移動のタイミングで実際着てみて想像していたイメージと違ったかどうかの摺合せをすると、このあとの試着の精度もあがってきます。

⑤試着&移動の繰り返し

繰り返し試着と移動を3~5店ほど繰り返して、目的のものを探していきます。移動の最中には洋服の質問やコーディネート方法について質問もできるので気になることがあればどんどん聞いていきましょう。

⑥購入するアイテムまとめ

雑談予定のお店を周り終わりましたら、試着したものを確認してどれを購入するか決めます。
ここでも無理に決断する必要はなく、とりあえず当日は考えて、後日自分で来店して買ってもOKです!

⑦改めてお店を訪ねて購入

購入購入する物が決まったらお店を訪ねて購入をしていきます。購入する前に心配であれば、もう一度試着をしてイメージを固めることもおすすめです。

⑧現地解散

ありがとうございました最後は現地解散になります。平均して3時間~5時間ほどで同行ショッピングは終わります。歩き回ったり試着を繰り返すと疲れも出てくるので、気を付けて帰りましょう。

1-3 後日の流れ

レビューコーディネ―トの後にやらないといけないことは特にありませんが、簡単なレビューを求められるかもしれません。その際には実際に自分が感じたことをそのまま書きましょう!

もし、当日のアドバイスだけでは着こなし方法が不安だったり、いま持っているアイテムと合っているのかがわからない場合には後日の洋服相談も可能な場所もあるので確認しましょう!

また、初回のパーソナルスタイリストのサービスが気に入った場合にはリピートもできます。少しお得にリピート代金を設定している場所もありますので、気に入ったらこちらも確認をしてみましょう!

2.こんな人はパーソナルスタイリストに依頼することがおすすめ

1章ではパーソナルスタイリストに依頼したときの流れについて紹介をしてきましたが、実際にパーソナルスタイリストに依頼をした方がいい人とはどんな人でしょうか?

2章ではパーソナルスタイリストに依頼することでより効果を得られる特徴の人を紹介していきます!

2-1 洋服選びに自信が無い人、無駄な時間とお金をかけるのが嫌な方

コストカット「洋服を買いに行っても、結局1,2回着ただけでタンスに仕舞ってしまってお金が無駄になってしまった。」
「店員さんに勧められたものを買ったけど自分のイメージしているものと違っていた。」
「なかなかいい物が見つからずに時間だけが流れてしまうことが多い。」

といった悩みがある方はパーソナルスタイリストに依頼することがおすすめです。

専門的な知識をもっているパーソナルスタイリストであればカウンセリングを元に持っているアイテムや、自分がなってみたい姿を共有させてもらって最適なアイテムを予算感に合わせて用意することができます。

せっかくの休日に無駄なお金と時間をかけずに効率的に結果を得たい方はスタイリストに依頼することがおすすめです。

2-2 新しいファッションを楽しみたい女性

買い物がすきな女性「いつも同じ色やデザインの服ばかり買ってしまう女性」「新しいファッションを楽しみたい女性」もパーソナルスタイリストに依頼することがおすすめです。

なぜならばパーソナルスタイリストと色々なお店やアイテムを見て買い物が出来るため、いままでの自分になかった視点を得ることができるからです。

女性の服は種類が多く、パーソナルスタイリストによって得意とするコーディネートのテイストが違ってくるのでHPのコーディネート写真をみて自分のやってみたいコーディネートがあるかをしっかりと調べていくことがポイントです。

2-3 女性からのイメージをアップさせたい男性

女性の印象アップ「女性の印象を上げたい!」「女性からのイメージをアップさせたい!」という男性、特にデートや婚活といった洋服で失敗ができない目的がある方はパーソナルスタイリストに依頼することがおすすめです!

なぜならば男性は、自分の着心地や動きやすさなどを重視して服装を選ぶ傾向があるため、「女性からどう見られるか?」「女性からどう思われたいのか?」の視点が抜けてしまいがちだからです。

第三者視点のパーソナルスタイリストに見てもらうことで、間違いのない服装選ぶことができるという安心感からパーソナルスタイリストに依頼をする男性は増えていますよ!

3.パーソナルスタイリストに依頼した際にかかる料金

金額初めてパーソナルスタイリストに依頼する際の料金体系も気になりますよね。3章では料金体系を図を使って紹介をしていこうと思います。

個人向けスタイリストサービスの99%は以下の図のように「時間に対応する金額をパーソナルスタイリスト」に支払い、さらに、気に入った洋服を購入するときにかかる「洋服代を洋服屋」に支払うという形になっています。

同行ショッピング型のスタイリスト料金料金システム 

この「時間に対応する金額」の平均は1時間あたりの相場として「1万2千円」。一緒にお店を周ると3~5時間ほどかかるので「時間に対応する料金」は合計で3万円代~7万円ほどかかります。

また洋服代は行くお店にもよりますが、合計で5万円~20万円前後になることが多いです。

したがって、「時間に対応する金額」と「洋服代」の合計代金は平均して10万~15万円あたりになることを想像しておくと良いでしょう!

ただし、洋服の予算に関しては最初に伝えた範囲内で提案をしてくれますし、買う買わないの判断は自分でできますのでご安心ください。

その他にも「ヘアメイク」や「ワードローブチェック」などの+αのメニューもあります。その場合には別途で追加料金をパーソナルスタイリストに払う形になっていますので興味があったら依頼をしてみてください!

料金についてより詳しい記事はこちら
関連記事

“■買い物代行手数料”

1章では99%が「時間に対応する金額」をスタイリストに支払い、「洋服代」を洋服屋に支払うとお伝えしてきましたが、残りの1%のパーソナルスタイリストはシステム少し変わってきます。

「4-4-2 サロン型」で詳しく説明をしますがスタイリストと依頼者が一緒にお店をまわるのではなく、パーソナルスタイリストが事前に依頼者からヒアリングをして、必要なアイテムを見繕って代わりに買って揃えてくるサービスです。そのときにかかる買い物代行手数料というものがあります。

パーソナルスタイリストが必要なアイテムを揃えておく場合ですと、パーソナルスタイリストがお店に買いに行く分の手数料を買い物代行手数料として、アイテム購入代金の5%~20%を加えて支払いをします。

買い物代行手数料型の支払いの流れ料金システム サロン型

例えば、買い物代行手数料が10%で設定されている場所で1万円のアイテムを揃えてもらった場合には、アイテム代金1万円と1万円の10%の1000円を買い物代行手数料としてお渡しするので合計で1万1000円を支払うことになります。

金額は少し乗って見えますが、代わりに購入してくれるので、「一緒にお店を周る手間が省ける」メリットがあります!

4.パーソナルスタイリスト選びに失敗しないポイント4選

4章では、数多くいるパーソナルスタイリストからパーソナルスタイリスト選びで失敗しないために確認すべきポイントを紹介していきます!

4-1 ビフォーアフター・コーディネート事例が10以上あるか

コーディネート事例ビフォーアフターの写真が10枚以上あるか確認しましょう!

実績が豊富なパーソナルスタイリストほど、より多くのコーディネート事例を掲載しているはずです。大体10件以上のコーディネート事例が掲載されていれば、実績が豊富で安心して依頼することができます。

4-2 パーソナルスタイリストがどんな人かを確認する

どんな人かパーソナルスタイリストの経歴を確認しましょう。パーソナルスタイリストには公的な資格がないので、経歴を確認することで、そのスタイリストのスキルがチェックできます。

パーソナルスタイリストを仕事にしている方に多い経歴は以下の3つです。

①ファッション誌やテレビでのモデルや芸能人のスタイリスト経験者
②百貨店や小売店などアパレル業界でのバイヤー、営業、販売経験者
③元マナー講師や主婦などアパレル未経験からスタイリストになった方

この中で、おすすめなのが「②百貨店や小売店などアパレル業界でのバイヤー、営業、販売経験者」です。

彼らはファッションへの専門性が高いのはもちろん、現場で培った一般のお客様の立場に立ったコーディネート提案をしようとする意識が高い傾向にあるからです。

自分の好きなファッションを薦めるだけではなく、それぞれのお客様毎に予算感やニーズに合った最適なファッションを提案できる力が、パーソナルスタイリストには必要となるので一般の方を相手にした経歴はパーソナルスタイリストを選ぶ際の基準になります!

4-3 パーソナルスタイリストの得意ジャンルを見極める

特徴実際のコーディネート事例には、そのパーソナルスタイリストの提案するコーディネートのテイストや特徴がよく表れているので自分の求める姿とあっているのかを確認しましょう

ご自身にとってその服装が派手すぎないか、年齢とあっていそうかなど、目的としている姿として違和感がないかどうかのチェックが必要です。

パーソナルスタイリスト自身の好みが全面に出過ぎてしまっている場合、なりたい自分の姿と違うものを提案されてしまうこともあるので注意をしましょう!

4-4 サービス形態を把握する

パーソナルスタイリストのサービス形態には大きくわけて「同行ショッピング型」と「サロン型」の2つの種類があります。それぞれ異なった特徴があるので、自分の目的と合ったサービス形態を選ぶことが重要です。

4-4-1 「同行ショッピング型」の特徴

同行ショッピング現在存在しているパーソナルスタイリストサービスのほとんどが、この形態となっています。

カフェなどの公共スペースで、パーソナルスタイリストがお客様にヒアリングなどを行い、その後、パーソナルスタイリストと一緒に買い物に同行しながら洋服を選んでもらうのが、同行ショッピング型のサービスの流れとなります。

アドバイスを受けながら、色々なショップで実際に買い物をしている時間を楽しむことができるのがメリットです。特に、買い物好きな女性にとっては魅力的なサービスのはずです。

一方で、男性の場合は注意が必要です。男性の中には、一緒にお店を回りながらアドバイスを受けることを恥ずかしく感じる方も少なくありません。その点が問題ない場合は、依頼をしてみてもいいでしょう。

4-4-2 サロン型の特徴

サロン正面この形態をとるサービスは少ないですが、大きな特徴は、専用のサロンでヒアリングや採寸を行い、その内容をもとに、後日パーソナルスタイリストが最適なアイテムを用意することです。

お客様が買い物には同行する必要は無く、後日、用意されたアイテムの中から気に入った物を購入することができます。
買い物が苦手だったり、あまり好きではないけれど、外見には気を使いたいという方や、仕事で忙しく、効率的に結果だけ得たいという方に最適です。

ヒアリングやコーディネートの精度の高さが必要となるため、パーソナルスタイリストの力量は必然的に高くなるでしょう。

5.おすすめパーソナルスタイリストサービス2選

5-1 伊勢丹アテンドサービス

伊勢丹ストアアテンドサービス

女性の方で、パーソナルスタイリストへの依頼を検討されている場合は、伊勢丹のストアアテンドサービスをまずはおすすめします。

約2時間のサービスで、サービス自体の費用は無料。ストアアテンダントと呼ばれる専任スタッフが、婦人・リビング・食品などを担当する各フロアのスタッフや、専門知識を持つ各階のスペシャリストと協力して、お買物に同行して提案をしてくれます。

事前のお電話でのヒアリングで、「季節に合わせたトータルコーディネート」などのご要望をお伝えしておけば、当日までにリサーチをしておいてもらえます。

「ファッションの伊勢丹」と呼ばれる館内で、様々なブランドの様々なアイテムの中からお洒落の最先端をいく最適なものを選んでもらえるでしょう。

まずは、無料のこのようなサービスを使いながら、自身に合うテイストやブランドなどのイメージをつかんでおくと、スタイリストサービスを使う時に、コーディネート事例を見比べてみた際に求めるテイストが明確になりやすのではないでしょうか。

5-2 ライフブランディング

>>ライフブランディングのサイトはこちら<<

男性の方がパーソナルスタイリストに依頼を検討される場合は、ぜひ我々ライフブランディングにお任せください。プライベートやビジネスでの大切な場面で失敗しない服装、かつ、イメージアップできる服装を、自信を持ってご提案させて頂きます。

もし、気に入る洋服がなかったり担当が合わないなと思ったときには固定の料金しかかからないのでご安心ください。

創業13年目を迎える男性専門のパーソナルスタイリストサービスのパイオニア的存在として、これまでに1万人以上の男性コーディネート実績があります。着回しのしやすい洋服や、大人っぽい落ち着いた年相応の着こなしを得意としています。特に、婚活やデートなどの、女性に好印象を与える着こなしで好評を頂いています。

サロン型のパーソナルスタイリストサービスとして、専用サロンの個室一ヶ所で、プライベート用の服装だけでなく、スーツやビジネスカジュアルなどのビジネススタイルも一緒に揃えられるのでラクというお声も頂いています。

自分にピッタリの服装を最短で手に入れたい時には、ホームページの問合せフォーム、もしくはフリーダイヤル0120-470-460へ、ぜひお気軽にお問合せくださいね。

大切な場面でのあなたのイメージアップを全力でお手伝いさせて頂きます!

6.まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はパーソナルスタイリストに依頼する際の流れと料金について紹介をしてきました。
最近広まりつつあるスタイリストサービスですが、まだまだ不透明な部分があり不安があったと思います。

この記事を読んで、依頼した時のイメージがついたのであれば、まずはお気軽に電話やメールで連絡をとってみてください!新しい洋服との出会いがあなたを待っていますよ!

記事を読んでも、自分で出来ない方はプロに相談

ロジラボの記事を読んではみたものの、自分では難しそう・・・という方は、ぜひ、プロにお任せ下さい。ロジラボの記事を執筆している男性専門コーディネートサービス「ライフブランディング」があなたにふさわしい服装をご提案します。無駄な時間や労力を使わずに印象アップさせましょう。

・自分に合う服装が分からない
・せっかく買ったのに全然着ていない洋服がある
・どのお店で何を買っていいか分からない
・服装がいつもワンパターンな気がする・・・
・女性に好印象の服装が知りたい

ライフブランディングは、10年以上に渡って1万人以上の男性の服装のサポートをしてきた、男性専門ファッションコーディネートサービスのパイオニアです。
婚活やビジネス、デートなどの大切なシーンに合わせて、最もあなたにふさわしい服装のご提案から、アイテムのご用意までを代行します。