コレさえ着ていけば間違いない!スマートカジュアルの基本着こなし例

スマートカジュアル例

ディナーなどのお食事に行く際にスマートカジュアルで来てくださいと書かれている場所は非常に多いです。

実際、スマートカジュアルと書かれてもどんな服装で行ったらいいかわからないですよね。

スマートカジュアルと言われているところで大事なことは、TPOに合わせて洋服は選んでくださいと言うことなのです。

選ぶのは難しいかと思います。失敗してしまい恥ずかしい思いをしたり・・・

ですが、実際そんなことはありません。

相手からどう見えるか、大人っぽくいかに見せるかを常に考えることで、スマートカジュアルの着こなしは楽になります。

ここではスマートカジュアルの代表的なものを的確にお伝えしていきます。これで大人っぽく見えること間違いなしです。


1. スマートカジュアルのコーディネート襟付き、襟なし2選

スマートカジュアルはジャケットを羽織り、綺麗目のパンツを履くのがいいです。

スマートカジュアルの代表的なコーディネートはこちらの2つです。

・ネイビージャケット×襟付きシャツ×ベージュチノパン
・ネイビージャケット×襟なしTシャツ×ベージュチノパン

こちらの2点をコーディネートすればどのお店でも行けて相手からの印象もアップするでしょう。
女性に好まれるコーディネートにもなります。

私たちは、男性専門コーディネートサービスとして、1万人以上の方に対してコーディネートをしてきました。その実績をもとにスマートカジュアルの例をご紹介しますので、是非見て下さい。

1-1 ネイビージャケット×襟付きシャツ×ベージュチノパン

スマートカジュアルの基本はこれ!

こちらがスマートカジュアルのコーディネートの例になります。
上の写真のコーディネートをして頂けたらどのお店でも行けて、相手に好印象を与えられます。
なぜなら、大人っぽく見えて且つ見栄えがいいからです。

またスマートカジュアルで大事なことはジャストサイズの洋服を着ることが大事です。
サイズ感があっていない洋服は綺麗な姿には見えません。女性はがっかりしてしまいます。
女性をがっかりさせない為にもサイズや場に合った洋服を着ることが大事になります。

1-2 ネイビージャケット×襟なしTシャツ×ベージュチノパン

スマートカジュアルの王道

シャツからインナーをTシャツに変えたコーディネートになります。

こちらの着こなし方もスマートカジュアルで使える1つのコーディネートになります。

全体感がシャツに比べてカジュアルになった着こなしになります。
女性の方は全体感がすっきり見えているほうが好きです。

かしこまった場では襟付きのシャツを着て、少しカジュアルな場面ではTシャツを着てみましょう。

是非2つのコーディネートでドレスコードのある場に行ってみてくださいね。


2. スマートカジュアルの季節別の例

2-1 春、秋のスマートカジュアルの例

この2つがスマートカジュアルの代表的な春、秋のコーディネートになります。

春のスマートカジュアルの一例

秋に着るスマートカジュアル

 

どちらもベーシックで合わせやすい着こなしになります。
全体的にスリムに仕上がっていて、ジャケットを着ることで、ドレスシーンで活躍できるコーディネートになります。

女性の方もワンピースなどで、カジュアルの洋服は避けてくるかと思いますのでしっかり相手のことを考えて着て行くことが大事になってきます。

また、春と秋は兼用することができます。
春と秋で兼用する際は色を変えるぐらいでよろしいかと思います。

春は明るい色を女性は取り入れて秋は暗めの色で合わせてきます。明るいベージュのチノパンの時は春の季節に、暗めカーキのチノパンは秋に使うといいでしょう。

2-2 夏のスマートカジュアルの例

 

夏のスマートカジュアル

夏場はポロシャツを着ていくのがスマートカジュアルの基本です。

なぜならば襟がついているポロシャツはかっちり見えて大人っぽく見えるからです。

ただし、高級店や、格式が高く雰囲気のよいレストランでは、ジャケットを持っていきお店にはいったら着るようにしてください。なぜならば、その場の雰囲気に合わせる必要があるからです。

子供っぽく見せずに大人っぽくみせるにはジャケットが必要になります。
ビジネスシーンでもジャケットを使いますが、ジャケットを着れば大人っぽくしっかりと見える為にみなさん着ています。

家を出る際はポロシャツでも問題ありません。
大人っぽい雰囲気の場なので、ベーシックな色味で無地の物を最初は選ぶようにしましょう。レストランに着いたらジャケットを着るのがいいかと思います。

是非夏場もこちらを参考に着て見て下さいね。

2-3 冬のスマートカジュアルの例

こちらの2つが冬場のスマートカジュアルのコーディネートになります。

冬のスマートカジュアルの基本
明るい色の冬のスマートカジュアル
他の季節と基本的なスタイルは変わらないですが、女性の方は寒がりなので、寒々しく見える男性は好みません。
なので、ジャケットだけでは寒いのでVネックセーターを着るようにしましょう。

Vネックセーターは女性から見て大人っぽく見えて、更に色を変えると着回しの幅が格段と広がります。
ドレスコードのある場では、女性から見えて大人っぽく見せる必要があるのでセーターは必要になってきます。是非着て見て下さいね。

また、ベーシックな色味なので最初は黒色がよろしいと思います。
また同じ無彩色でもライトグレーにすれば全体感がやわらかい印象になります。

女性の方も明るい色は取り入れてくるので是非TPOに合わせて、相手に合わせてコーディネートすることをオススメ致します。


3.スマートカジュアルのシーン別の例 

3-1 婚活の時のスマートカジュアルの例

こちらが婚活パーティーに行くときの基本的なスマートカジュアルです。

婚活の際のスマートカジュアル

婚活パーティーの時は相手から印象よく思われないといけません。
その際のコーディネートがこちらになります。

なぜならば、女性から見て大人っぽい好印象を与えるからです。
スーツで参加される方もいますが、スーツだとビジネスっぽい、かたい印象を与えてしまうので、ジャケットスタイルでありましたら基本的に好印象を与えられます。

また襟付きのシャツを使いましょう。
襟付きのシャツはビジネスで使われますが、襟付きのシャツは相手にかっちりした印象を与えます。

婚活パーティーの場で初対面ではかっちりした印象を与えたほうがいいのです。

女性の方も身だしなみには気を使って参加されますので、男性の方も少しでも意識することで印象がよくなったりするかと思います。

是非上の写真のように着て行って見て下さいね。 

またお見合いの時は、ややかっちりとした雰囲気になりますので、基本的にスーツかジャケットを着るファッションで行ってください。

お見合いの際の服装については以下のページを参考にしてみてください。
お見合いの服装は清潔感が重要!失敗しない「ジャケパン」着こなし術

3-2 ディナーなどのデートの時のスマートカジュアルの例

ディナーの際のスマートカジュアル

デートの際のスマートカジュアルはこちらになります。

デートする際は、ややカジュアルダウンさせながらも頼りがいがあるほうがいいです。また、動きやすさも必要になります。

その際に上の写真のコーディネートは一番王道の着かたになります。

なぜならば、ジャケットは大人っぽく見せることができ、革靴はかっちりした印象と上品さを与えるからです。
また、女性にはセーター1枚で着ると上品なイメージも与えてくれます。女性からの印象アップ間違いなしです。

大切なことは女性からどう思われるか、どう見えるのかが大切になってきます。
大人っぽく見せることがデートの時には必要になってきます。

3-3 特別なシーン(クリスマスや誕生日)で着るスマートカジュアルの例

特別な時に着るスマートカジュアル
こちらのコーディネートが特別なシーンで着る王道の着こなしになります。

ジャケットは大人っぽく見せることができます。プラスインナーに紫色のセーターをいれることで全体感がオシャレに見え華やかなイメージになります。

特別な場では女性の方も華やかなイメージを出してきます。特別なイベントは華やかな場なので色をいれるなどして華やかさを演出してみましょう。

その際に気をつけることは、差し色としてワンポイントで色をいれることが大切になります。女性からの印象アップ間違いなしです。

3-4 お出かけする際のスマートカジュアルの例

お出かけする際のスマートカジュアル

ディナー以外のお出かけの際でもスマートカジュアルのファッションはジャケットを着るようにしましょう。
なぜならば、ジャケットは大人っぽく頼りがいのある姿に見えるからです。

女性もTPOにわきまえて洋服などを選んでくるので、しっかり相手からどう見えるのか、どう思われるのかを考えることを意識して見て下さい。

きっと好印象を与えることができます。


4.スマートカジュアルの注意点

スマートカジュアルの注意点は清潔感と、その場に適している格好をしているかということです。
「スマートカジュアルで着用お願いします」などと書かれているからには訳があります。

果たしてなにが大切なのか。
しっかり相手のことを考えて、その雰囲気を大事にすることが大切になります。

相手とかしこまった場で食事するのにタンクトップや短パンだと印象がよくありません。
決していつもの姿でお食事に行くのではなく、一度服装を考え直してみることが必要になります。

・タンクトップや短パンなどの子供っぽい洋服は避ける
・以下の写真のような派手な柄や色は避ける

ダメな派手なシャツ

TPOに合わせて洋服を選ぶようにしましょう。

きっと女性からの印象アップに繋がること間違いなしかと思います。


5.まとめ

今までスマートカジュアルのコーディネート事例を挙げてきましたが、大切なのは清潔感を出してその場に適した姿をするかです。

また女性のことを考えることも大切になってきます。

相手からその洋服を着たらどう見えるのか、どう思われるのか共有が大事になってきます。
男性の方は自分の着たい洋服(動きやすい、歩きやすい)などの機能性を重視して洋服を買う方がたくさんいます。

たしかにその部分も大事になってきますが、ドレスコードのある場に置いてしっかり既定、ルールがしっかりあります。そのルールをしっかり守るようにして見て下さい。相手からの印象や見る目も変わってくるかと思います。

この記事を読んで、少しでも気をつけてみようとか、女性からよかったよと言ってもらえたら嬉しく思います。

服の悩みが解決する!全52ページの「完全“服トレプログラム”」をプレゼント

いい年の大人なのに服装は学生の頃からほぼ変わっていない。大人っぽい年相応の服装に変えていきたいと思っていてもセンスが無いから…と諦めていませんか?でも、実は、ファッションにセンスは不要なのです。

・自分に合う服装が分からない
・せっかく買ったのに全然着ていない洋服がある
・どのお店で何を買っていいか分からない
・服装がいつもワンパターンな気がする・・・
・女性に好印象の服装が知りたい

これらの悩みを解決する方法はただ1つ、「ファッションもビジネスと同じように論理的に考えて、アイテムの選び方や買い物の仕方の基本を押さえていくこと」です。
男性専門ファッションコーディネートサービスのパイオニアとして1万人以上の男性の服装のサポートをしてきたノウハウを全52ページに渡って詳細に解説しています。コーディネート事例の写真も豊富に載せています。
その通り実践すれば、1ヵ月後には、その場に適した服選びと着こなしが自然とできるようになります。その結果、外見が変わり、周りの反応も変わるはずです。
ぜひ、今後の印象をアップさせたい様々なシーンでお役立てください。