婚活で失敗している男性必見!現役スタイリストによる服装選びのコツ

婚活失敗しない服アイキャッチ

30才も中盤に差し掛かり、ようやく重い腰を上げて婚活を始めたアナタ。
いざ活動を始めてはみたものの、なかなか思うように上手くいかない…

そう感じている男性は少なくありません。
婚活で失敗しないコツがあれば是非知りたいと思っている男性は多いのではないでしょうか。

この記事を読んでいる男性読者さん、どうかご安心ください。決してオシャレでファッションに詳しいからといって、必ずしも婚活が成功するわけではないのです。

今まで1万人以上の男性の服装に携わってきた現役スタイリストが、女性目線を意識した洋服の選び方や婚活女性は男性をどう見ていのか?など、培った知識をもとに皆さんの婚活が上手くいくコツをお伝えしたいと思います。

この記事を読むことで、皆さんは婚活が上手くいくコツを掴むことが出来ます。


1.婚活のコツは女性からどう見られているかを知ることが大事

婚活女性が活動中の男性に求めているものは「年相応の恰好」であること、「清潔感」を感じられることを挙げます。

外見に気を使いすぎている人は結婚相手の対象としてみることが出来なくなるため、若々しすぎる恰好や過剰なオシャレであることを求めておらず、年相応の「落ち着いた大人らしい服装」が好まれます。

また、服のサイズがダボダボでだらしなく、シワシワな服を着た男性を見て女性は、相手からどう見られているのか?よりも着心地などの機能性を求めた「自己中心的な着こなし」をしていると捉えてしまうのです。

この点、女性は日ごろより周りから見られている意識が高く、メイクをしたり、痛みに堪えながらもヒールのある靴を履くなど、相手にどう映るかを考えて化粧や洋服を選んでいます。

このように、女性に好印象を与えるには、男性も女性の考え方にならうことが婚活で失敗しないコツと言えます。


2.女性目線を意識した服装選びのコツ

婚活の場で女性に好印象を与えて、女性目線を意識した「落ち着いた大人らしい服装」は何かというと、「ジャケパン」です。

私服でありながら「ジャケット」を羽織るカッチリした服装は、女性からすると特別の場に参加してくれている「自分(女性)に対する配慮」を感じることができます。

昨今では、SNSを利用したライトな出会いから結婚相談所などのお見合いシーンまで、婚活の手段はひじょうに豊富になりましたが、男性も30代中盤になるとカッチリした場での活動が多くなります。

この様にカッチリしたお見合いでも、華やかで少しカジュアルな婚活パーティーでも兼用できるのが「ジャケパン」スタイルとなります。

ではこちらの画像を見て頂きましょう。
ジャケット、シャツ、濃い色のチノパン

ふだん皆さんがお仕事などで着ているスーツよりも柔らかく感じられると思いますが、私服と比べてみるとカッチリした雰囲気も感じ取れるのではないでしょうか。

ビジネスシーンで着る襟付きシャツをインナーとして着ることで、女性から見てもカッチリした印象になります。お見合いシーンでホテルの落ち着いたカフェで初めて会う場面や、2回目のランチデートなどの恰好として適しているといえるでしょう。

次にこちらの写真を見て頂きましょう。
ジャケット、Tシャツ、明るいチノパン

先ほどの写真と比べてみて柔らかい雰囲気が増したのではないでしょうか。

モデルが着ているジャケットは全く同じですが、インナーに襟が無いぶん柔らかさが増すので、夜のレストランでディナーデートや3回目ぐらいの都心デートの恰好として最適です。

多くの男性は、柔らかい恰好=お休みの日に着る私服をイメージするので「動き易く機能的な服」選んでしまい「落ち着いた大人らしい恰好」からほど遠くなってしまいます。

また、多くの女性はやり過ぎなコーディネートを好みません。

ファッション誌に出てくるようなインパクトの強い色や柄は避けて、ウール素材を選ぶことで上品な印象をプラスして、ジャストサイズを選ぶことにより、清潔感に満ちたスマートで大人らしい印象を作ることができます。

ジャケットの選び方については別記事 これさえ覚えておけば安心!メンズジャケット最強の1着の選び方“に詳細記載していますのでご参考ください。

このように、着心地や機能性を求めた「自己中心的な着こなし」ではなく、婚活という場にふさわしいカッチリしたジャケットを羽織った着こなしこそが「相手に対する配慮」であり、婚活で失敗しないコツと言えるでしょう。


3.婚活女性からのイメージが下がる男性像

この章では婚活女性から嫌がられない、イメージが下がらないために心掛けて頂きたいことをお伝えします。

まずは女性が苦手とする男性像を3つ挙げてみます。

3-1 清潔感が無い

服装に置き換えると、「シミ」「シワ」が不潔という印象を与えてしまいます。

このあたりは別記事 もう「清潔感がない」とは言わせない!大人の男のモテる服装とは?“に詳しく書いているので参考にしてみてください。

また、髪がボサボサだったり、無精ひげをたくわえた男性を見るとがっかりする女性は多いです。

ふだんよりもお化粧や服装に気を使ってきたのに、相手の男性が「自己中心的な恰好」で来られると「私に興味がないのだな」と感じてしまう女性は多いです。

ですので、ヘアーワックスを使って髪の毛を整える、ヒゲはしっかりと剃ってから活動の場に臨む様にしましょう。

3-2 カジュアル過ぎる

実は学生時代から洋服のテイストが変わらない男性が多いのはご存知でしょうか。

社会人になると平日はスーツや会社既定の服を着る機会が多くなるため、学生時代よりも私服を着る機会が減ります。その結果、学生時代から私服が変わらないため、デートシーンで着ると女性に若々しすぎる印象を与えてしまうのです。

女性にとって結婚は、「人生で一番大切なイベント」です。

人生をかけた勝負であることを忘れずに、今持っている服で済まそうとしないようにしましょう。

3-3 キメ過ぎてしまう

男性はファッションについて不安になると、つい色々と足してしまう傾向があります。

服装に興味が無いアナタも、異性にアピールするためにはオシャレをして少し派手な色柄を加えようと考えるのは、かえって逆効果になるので気を付けて下さい。

女性の考えとしては25歳を超えると、次に付き合う男性はのちのち結婚する人を選ぶようになります。

そのため、外見が派手で遊んでいる人をみると将来一緒に暮らしていけるか不安になってしまいます。

特にお会いして間もない間柄だと、お互い異性の内面はわかりません。その場合、見た目や第一印象といった外見で全てが決まってしまいます。

思い当たる節がある方は、とにかく、女性が男性の「どこを見ているのか?」を把握することが婚活で失敗しないコツと言えるでしょう。 


4.服装を変えるだけで女性からのイメージが上がる

女性は相手への気遣いや配慮に満ちた服装を見た時に良い印象を受けることが多いです。

服装に関して言えば、「相手」「場所」を意識した格好になり、いわゆるTPOになります。

お見合いの場合、初対面はスーツやジャケパンなどのカッチリした格好が適していますし、2回目以降はジャケットのインナーを襟無しにする事で柔らかく、3~4回目になれば一日外出する機会も出てくるので上に羽織るアイテムの種類も変わってきます。

このあたりは別記事 婚活での服装に悩みの持つ男性必見!失敗しない服装選びの極意とは?“を参考にしてみてください。

このように「会う回数」によって「会う場所」も変わり着る服装も変わりますが、多くの男性はこれを得意としません。いつどこに行くにしても同じイメージ(服装)になってしまいます。

これは、いかに自分が快適に過ごせるか、洋服を着れるのか?の基準で選んでしまうからです。

対して女性の場合、TPOや相手によって服装を変えます。
ようするに自分が着たいものでは無く、相手にどう見られるか?の観点で選びます。

この意識を持って洋服を選ぶだけで女性からの反応は大きく変わります。

TPOを意識して「落ち着いた大人っぽい服装」を選ぶことで女性からは頼りがいのあって男らしく映ることでしょう。

その結果、婚活女性からは将来の結婚相手の対象として見て貰えるようになり、婚活がよりスムーズに進むことが出来ます。


5.まとめ

如何でしたでしょうか?

これら婚活が失敗しないコツを実践してみて頂くことで間違いなく女性からの反応は良くなります。

婚活の場において、女性は異性に対してオシャレであることを求めていません。
気遣いや配慮に満ちた服装で臨めるかで相手の女性は特別感を感じてくれます。

今までの婚活経験を振り替えった時に、思い当たる点があれば意識して改善してみてください。

いかに相手の事を考えているかを服装に落とし込んで頂くだけで、なかなか進まなかった婚活が信じられなくなるくらいにスムーズになります。

服の悩みが解決する!全52ページの「完全“服トレプログラム”」をプレゼント

いい年の大人なのに服装は学生の頃からほぼ変わっていない。大人っぽい年相応の服装に変えていきたいと思っていてもセンスが無いから…と諦めていませんか?でも、実は、ファッションにセンスは不要なのです。

・自分に合う服装が分からない
・せっかく買ったのに全然着ていない洋服がある
・どのお店で何を買っていいか分からない
・服装がいつもワンパターンな気がする・・・
・女性に好印象の服装が知りたい

これらの悩みを解決する方法はただ1つ、「ファッションもビジネスと同じように論理的に考えて、アイテムの選び方や買い物の仕方の基本を押さえていくこと」です。
男性専門ファッションコーディネートサービスのパイオニアとして1万人以上の男性の服装のサポートをしてきたノウハウを全52ページに渡って詳細に解説しています。コーディネート事例の写真も豊富に載せています。
その通り実践すれば、1ヵ月後には、その場に適した服選びと着こなしが自然とできるようになります。その結果、外見が変わり、周りの反応も変わるはずです。
ぜひ、今後の印象をアップさせたい様々なシーンでお役立てください。