婚活失敗最大の理由は「身だしなみ」すぐ実践できる改善のコツとは?

婚活失敗のアイキャッチ画像

「婚活パーティー5回目。今日もうまくいかなかった・・・。」

婚活ってなかなか思うように行かないですよね。
早く良い女性を見つけて、家族を持ち、親も安心させたいところです。

しかし、なぜうまくいかなかったのか?
失敗の原因が分からない。

女性にダメだった理由を教えてもらいたいところですが、初対面でさすがに聞けないですよね。
本当は聞きたくはないですが・・・。

実は、女性の7割以上が会ってから数分で男性の印象を決定するというアンケート結果があります。さらに女性の8割以上が男性の「身だしなみ」を見て印象を決めているというデータもあります。
(出典:@DIME  https://dime.jp/genre/415996/?first=1

婚活を失敗させないためには、まずは女性に良い印象を与える「身だしなみ」にする必要があります。
第一印象でつまずいてしまっては、中身を知ってもらうところまで辿り着けません。

今回の記事では婚活の失敗を防ぐ、第一のポイントである身だしなみをよくする着こなしスタイルを紹介致します。

早速実践して、女性への印象をぐっと高めて婚活成功をさせましょう!

1.婚活で失敗しがちな着こなしスタイル

婚活では出会った最初の印象「見た目・外見」がとても大切になります。

特に女性は男性の身だしなみに違和感を感じると悪い印象を持ち、そこから印象をよくするのには時間を要します。

ここでは婚活で悪い印象を与えがちな着こなしスタイルを紹介します。
自分が当てはまっていないかまずはチェックしてみましょう。

1-1.サイズ感があっていない

大きすぎるサイズの服
ほとんどの男性が着心地や機能性を求めて大きめのサイズを着る傾向にあります。

しかし、大きめのサイズは、だぼっとして野暮ったい印象になってしまいます。

1-2.しわしわ・よれよれが目立つ

シワのある服

しわが目立つ服を着ていると、清潔感が無く、せっかくの女性との初対面の場所も大切に思ってもらえていないような印象を受けます。

そもそも清潔感って何?という方は以下の記事もぜひご覧ください。
もう「清潔感がない」とは言わせない!大人の男のモテる服装とは?

1-3.全体的に色が暗い

全身が黒でコーディネートされてたり、せっかくジャケットを着て行ってもシャツが黒やネイビーなどであったり、全体的に暗い色でコーディネートされていると、夜のイメージにつながるようで、女性からは好まれません。

1-4.カジュアルすぎる

カジュアル過ぎる服
何も気を使わない、いつもの休日に着ているようなプリントTシャツと短パン、チェックシャツにジーパンなどのカジュアルすぎる服装は、子どもっぽい印象で、大人っぽく頼りがいのある落ち着いた男性が好まれる婚活ではとてももったいない服装です。

1-5.全身ブランド物や派手な服装

婚活だからと張り切り過ぎて、全身をブランド物で固めたり、派手な色や柄の服装でまとめてしまうと、かえって逆効果です。

一歩間違えるとナルシストのようなこれみよがしのファッションになり、女性からのイメージがダウンしてしまいます。

1-6.靴がスポーティーすぎる

スポーティーな靴

服装には気を使えても、靴などの小物にまで気が使える男性は多くはありません。スポーティーなスニーカーはカジュアル過ぎて、子どもっぽい印象にもなりがりなので避けましょう。

2.婚活を成功させる着こなしスタイル

いかがでしたか?
あなたは婚活で失敗しがちな着こなしスタイルになっていませんでしたか?

もし、いくつか当てはまっていたとしても安心してください。

失敗から成功に導く着こなしスタイルは意外にシンプルです。
それは、「相手から見た時の印象を考えること」。

男性は自分の着心地や機能性を重視した自己中心的な着こなしになる傾向があり、それを着た時に相手からどのように見えるかという視点が欠けがちです。

まずはこちらのポイントをしっかり押さえみて下さい。

2-1.サイズを合わせる

ジャストサイズの大人コーデ

身体にぴったりフィットするサイズ感の服を身にまとうと、実際よりもすっきりとスマートに見えるだけではなく、洗練された大人の印象にすることができます。

洋服選びの際に、いつもよりワンサイズしたの服も試着してみると、その違いがよくわかるかもしれません。
まずは自分の体形にジャストフィットする服装を選ぶことを心がけましょう。

2-2.シワ・ヨレはとる

最近ではメンズ用のスチーマーも安く購入することが出来、ハンガーにかけたままで簡単にしわを取ることも出来ますのでオススメです。実際に着る前には、必ずシワやヨレがないかチェックするようにしましょう。

2-3.無地の定番色でまとめる

ベーシックな色合わせ

白やグレーなどの無彩色や、ネイビー、ベージュ(茶)などのベーシックな色でまとめると全体が大人っぽく落ち着いた印象になります。
また、これらの色は、他のどんな色とも合わせやすいというメリットもあります。

なお、ステップアップとして差色を取り入れると女性からの印象はさらにポイントアップです。

女性は、ピンクや紫など明るい色を服装に取り入れる傾向にあるため、そういった色を男性もどこかに取り入れていると、親近感がわき、気を使っている感じがして好印象です。

差し色を活かした着こなしについて知りたい方は以下の記事を参照ください。
差し色メンズの基本。女性からイメージアップする着こなし術!

2-4.白色を取り入れる

白を使ったコーデ
扱いが難しくなるのですが、やはり女性が好む一番の色は清潔感のある「白色」です。
着こなしの一部に白色を取り入れることでより好印象を与えることが出来ます。

ただ、汚れが目立つので日頃の手入れが必要なのと、沢山取り入れてしまうと、いやらしくもしくはキザにみられることもあるので注意が必要です。

2-5.ジャケットを羽織る

ジャケットスタイル
女性受けが良いのはやはりジャケットスタイルです。

ジャケットを羽織っている男性に対して女性は社会的信頼感を感じるようです。

仕事で使用しているスーツよりは、少しカジュアルなジャケパンスタイルがおすすめです。

婚活で使えるジャケパンスタイルについては以下の記事で詳しく説明しています。
お見合いの服装は清潔感が重要!失敗しない「ジャケパン」着こなし術

2-6.足元を意識する

レザーシューズ
男性は見落としがちですが、女性はしっかり細部まで見ています。

靴、ベルト、バッグなど一気に全てを改善するのが難しくても、まずは靴だけ押さえましょう。

レザー素材を使った革靴やレザースニーカーなどがおすすめです。
かっちりとしたイメージでありながら、茶色を選ぶことで柔らかい印象も醸し出すことができます。

であれば保護クリームなどで手入れを行い、スニーカーは使い古しで汚らしくないか確認しておきましょう。

3.婚活で失敗しない着こなしスタイルはこれ!【シチュエーション別】

これで基本はバッチリです。

相手からの印象を考えることと同じく、「トータルコーディネート」を考えることも非常に重要です。

女性は、メイクや服装を選ぶ際に、常に相手からの印象を意識しており、行く場所や会う相手、季節などに合わせて変えていくことが上手な方が多いです。その際には、メイクと服装、バッグや靴など全身トータルでのバランスも重視して選ぶことが習慣になっています。

男性も、女性にならって、シチュエーションごとに少し変化を加えたり、全身のバランスを意識できるようになると、よりさらに女性への印象をよくすることが出来ます。

3-1.婚活パーティー

婚活パーティーのスタイル
初対面で良い印象を与えるにはジャケットスタイルを選ぶのが最適です。

パンツはチノパンなどのカジュアルパンツを合わせましょう。
清潔感あり落ち着いてた大人の雰囲気が出ます。
特に、細身の綿のパンツがおススメです。

ただし、カジュアルパンツの中でも、ジーパンは避けましょう。
特に色落ちしたジーパンは砕けた印象を与え子供っぽく見られてしまいます。

チノパンの着こなしについて詳しくは以下の記事を参照ください。
大人カジュアルからデートまで!チノパンの選び方をシーン別にご紹介

3-2.お見合い

お見合いスタイル
お見合いも婚活パーティー同様に「ジャケットスタイル」が好まれます。

婚活には「スーツスタイル」の印象があるかと思いますが、最近ではかっちりした印象よりはややカジュアルな方が女性へ大人の印象を与えることが出来ます。もちろん「スーツ」でも問題ないですが、仕事帰りの雰囲気が出ないように身だしなみを意識して下さい。

詳しくは以下の記事を参照ください。
婚活男性必見!お見合いで女性から好印象を得る服装とは!

3-3.デート

デートスタイル
デートの服装として一番気を付けないといけないのが、「初対面と全く同じ服装を選ばない」ことです。
ジャケットとパンツが同じでもインナーを変えるだけで、がらっと印象が変えられます。

季節に合わせたり、訪れる場所によって着こなしを意識することでさらに女性からの印象が良くなります。

詳しくは以下の記事を参照ください。
もう「清潔感がない」とは言わせない!大人の男のモテる服装とは?

4.まとめ

8割以上の女性が初対面の男性の「身だしなみ」を見て相手の印象を決めています。

もちろん外見が全てではありませんが、外見で女性からマイナスのイメージを持たれてしまうと、内面を知る際にマイナスからのスタートになってしまいます。

ましてや、身だしなみで合格ラインに立てなければ、その先の内面を知るところに辿り着くことなく終了してしまいます。

婚活を失敗させないためにはまず身だしなみを良くする着こなしが重要となります。

容姿や会話力と異なり、着こなしであればポイントさえ押さえれば、すぐにでも実践が可能です。

是非、最初の印象を良くする着こなしで婚活を成功させましょう!