ファッションコンサルタントとは?サービスや特徴、メリットを解説!

ファッションコンサルタントイメージ

ファッションにはそれほど興味もないけれど、婚活やデートなど女性と一緒の場面ではそれなりに服装にも気を使いたい。

でも、自分で買い物をしたところで失敗が多く、一度着たきりでタンスの肥やしになってしまう服が多い…。

誰か、その道のプロに依頼をして、費用対効果の高い買い物をする方法はないだろうか?

そんな風に思われる男性も少なくないでしょう。

近年、テレビや新聞、雑誌などで「ファッションコンサルタント」や「ファッションコンサルティング」といいう仕事やサービスが取り上げられることも多くなってきました。

グーグルで「ファッションコンサルタント」という言葉を検索しただけでも、160万件以上の検索結果が出てきます。

今回はこの「ファッションコンサルタント」と呼ばれる人たちが、どのようなサービスを提供していて、実際にサービスを受けるとどのようになれるのか、また、最適なサービスの選び方などについて、まとめていきます。

男性専門にファッションコンサルティングサービスを手掛けて11年目を迎え、これまでに1万人以上の方をコーディネートしてきた私たちだからこそお伝えできる内容も満載です。

あなたにピッタリのファッションコンサルタントを見つけ、依頼をすることができれば、貴重な時間を使って服装について頭を悩ませる必要もなくなるでしょう。

無駄なく、最短で、女性から好印象の大人の男の着こなしを手に入れるべく、ぜひ参考にしてみてください。


1.ファッションコンサルタントとは

ファッションコンサルタント①
「ファッションコンサルタント」とは、一般の方向けに、その方に最適なファッションのアドバイスやコーディネート提案を行い、希望者には実際に洋服の用意までを行う人のことを言います。

ファッションコンサルタントになるには、特に決まった資格が必要なわけでもありません。そのため、それぞれのファッションコンサルタントの仕事の内容も、そのコンサルタントの経歴や特徴などによって異なることが多く、「パーソナルスタイリスト」や「ファッションコーディネーター」、「イメージコンサルタント」などと呼ばれることもあります。

簡単にそれぞれの仕事の内容について特徴をまとめると、「パーソナルスタイリスト」や「ファッションコーディネーター」と呼ばれる場合は、ファッションの知識に長けた専門家がアドバイスを行い、同行ショッピングまたは、買い物自体を代行することで洋服の用意までを行うケースが多いようです。

一方で、「イメージコンサルタント」は色の専門家として、それぞれのお客様の肌や髪の色などに調和する色を見つけ、ファッションやメイクなどにその色をうまく取り入れながら、その人を効果的に演出するという違いがあります。

それぞれのサービスについてより詳しく知りたい方は以下をご参照ください。
ファッション初心者の男性に最適!メンズ向けパーソナルスタイリスト
イメージコンサルタントとはどんな人?自分に合うサービスを知ろう!

なお、「ファッションコンサルタント」にコンサルティングを依頼する方に多いのは、「デート」や「婚活」で女性からの印象をアップさせたい独身男性、または、ビジネスで外見に気をつかう必要があるけれど、ファッションには興味がなく、買い物にいく時間もないという経営者や士業、管理職の男性です。

ファッションを一つのツールとして、それを武器にしながら、ご自身のプライベートや仕事の目的達成を目指される方が多いと言えます。


2.ファッションコンサルタントに依頼するメリット

では、実際に、ファッションコンサルタントに服装のコンサルティングを依頼すると、どういったメリットがあるのでしょうか。

メリットは、以下のように大きく3つにまとめることができます。 

2-1 無駄な買い物が減る

まず、ファッションコンサルタントのサービスを利用することで、無駄な買い物を減らすことができます。

シャツやTシャツ、パンツなど、数はそれなりにあるのに、着ているものはいつも一緒。また、安さ重視で買い物をしてきたはずなのに、トータルでは以外に出費していた、といったことに身に覚えはないでしょうか。

それは、洋服の買い物をする時に、自分の中で明確な基準を持ち合わせておらず、ただ何となく気に入ったものや、お店の人にすすめられたものを買っていることが原因です。

ファッションのプロにコンサルティングを依頼すると、どういった基準で、どんなものを買えばいいかを論理的に説明してくれます。アイテム選びの基準を身につけることで、無駄な買い物が減り、費用対効果の高い買い物が実現します。

2-2 シーンに合わせた着こなしがわかる

ファッションコンサルタントのサービスを利用すると、シーンに合わせた着こなしが出来るようになります。

多くの男性が、洋服を選ぶ際に、着心地や機能性を重視して選ぶ傾向にあります。一方で、女性は、その日に行く場所や会う相手に合わせて服装やメイクを変えることが習慣化している方が多いです。

そのため、デートや婚活などで女性からの印象をよくしたい場合は、女性にならって行く場所や会う相手(=シーン)に合わせて洋服選びをする必要があります。

ご自身ではなかなか難しいかもしれませんが、ファッションコンサルタントはデート、婚活、パーティー、ビジネス、飲み会、同窓会など、それぞれのシーンに合わせた提案実績を豊富に持ち合わせているので、的確にアドバイスをしてくれます。

2-3 最短で結果が手に入る

最後に、ファッションコンサルタントに依頼をすることで、ご自身が求めていた服装を最短で手に入れることができます。

ファッションが好きで、買い物をすること自体をとても楽しく感じる方は別として、多くの方にとってむしろ苦手意識があるであろうファッションの買い物に、時間や労力をかけることに抵抗のある方も少なくないでしょう。

その点、ファッションコンサルタントは、ヒアリングをしながら、その方に最も適したコーディネートをプロの目線で導きだし、膨大な選択肢の中から最適なアイテムを最適なお店から選んでくれます。

従って、「何をどこで買えばいいかわからない」「自分に合う服装がわからない」といったことに頭を悩ませる時間や、買い物に出かける時間をショートカットして、結果だけを最短で手に入れることができるのです。

実際にファッションコンサルタントに依頼された方の事例紹介

  • 30代銀行員 Aさん
    お見合いやデート。大事なシーンで女性から好印象の服装に。

    ビフォーアフター事例

    婚活がうまくいかず、服装も見直した方がいいのかも…と思われたのが依頼のきっかけでした。ファッションにはあまり興味がなく、自分で買い物に行くのも苦手で、いつも自分の着心地のいいものを何となく選んで着ていたそうです。そのため、サイズが大きくだぼっとした服装で、実際のご年齢よりも若く見えてしまう印象でした。

    コンサルティングを受けて、サイズの合った大人っぽい落ち着いた着こなしを手に入れてからは、自分に自信が持てるようになり、お見合いも次につながるようになっていったそうです。服装にこんなにも影響力があったなんて、実際に服装を変えてみて初めて分かったと、ご自身でも驚かれていました。


3.ファッションコンサルタントに依頼するのが向いている人

ファッションコンサルタントに依頼をするのが向いている人は、以下のような方です。

・自分に似合う服装がわからない
・年相応の落ち着いた大人っぽい着こなしがわからない
・洋服を買い物に行く時間がない、買い物自体もそんなに好きではない
・そもそもあまりファッションには関心がない
・婚活でデートやパーティーに着ていく洋服に悩む
・ビジネスでの服装がいつも同じ

「ファッションに興味があってもっとオシャレしたい!」というような人が依頼するわけではないんだ…と少し驚かれた方もいるでしょう。

もしくは、「ファッションにはずっと無頓着だった自分なんかが、依頼していいのだろうか」と思っていた方はほっとして頂けたのではないでしょうか。

ファッションに興味関心が強く、ご自身でファッション誌を定期購読されているような方であれば、誰かに依頼をせずとも、自分で買い物に行って、お目当てのものを買って着こなすことができる方が多いです。

一方で、あまりファッションには興味もなく、仕事で忙しくて買い物に行く時間もないけれど、誰かからの印象をアップさせなくてはならない必要性がでてきた方であれば、ファッションコンサルタントにファッションのコンサルティングを依頼するのが賢明な選択です。

その印象をアップさせたい相手が、女性であれば尚更です。
2-2でお話した通り、男性と女性とでは、服装に対する考え方がかなり違います。

人からどうみられるのかという意識が高い女性に、服装でいい印象を与えるには、押さえるべきポイントがあります。これは、ファッション初心者の男性だけでは、なかなか知り得ないポイントでもあります。

しっかりポイントを押さえた上で、女性に好印象を与えるには、男女の服装に対する考え方の違いを理解した上で個々に最適なアドバイスをしてきたプロフェッショナルにコーディネートを依頼するのが、最もおすすめです。


4.ファッションコンサルタントのサービスと金額の目安

さて、4章では、実際にファッションコンサルタントの提供するサービスにはどのようなものがあって、金額はどのくらいかかるのかの目安をお伝えします。

4-1 サービスの形態①「サロン型」

まず、サービスの提供方法には「サロン型」と「同行ショッピング型」があるということを理解しておきましょう。

まず、4-1では「サロン型」についてご説明します。

<サロン型>
ファッションコンサルタントが事務所などを構えていて、コンサルティング専用の個室サロンを持っているケースです。この場合、実際のコンサルティングはこの専用サロンで行われます。コンサルタントと1対1でヒアリングから採寸、コーディネートの方向性の摺合せを行い、後日、コンサルタントがお客様それぞれに最適なアイテムを一式揃えてくれるという流れになります。お客様はアイテム選びにお店に同行する必要はありません。効率的に結果だけ得たい方に向いています。

<「サロン型」のサービスの流れと金額>
① ホームページの問い合わせフォームや電話で来店予約
  (この時点でまず電話での無料相談を設けている場合が多いです)

② サロンに来店後、コンサルティング・採寸・サンプルを使ってコーディネート提案

③ 必要なアイテムのピックアップと必要があれば見積作成

④ 希望者には、後日コンサルタントが必要なアイテムを用意。 
  気に入ったものを購入することができる。(オーダーメイドを依頼した場合は、事前決済のようです)

金額:①~③で90分、5000円から2万円位かかるケースが多いです。延長料金はかからない所もありますので事前に確認をしてみて下さい。④を希望した場合、別途洋服代金とサービスフィーがかかってきます。洋服は、セレクトショップやデパートで用意することが多いようですが、事前に予算感のすり合わせを細かくやってくれるので安心です。

4-2 サービスの形態②「同行ショッピング型」

次に、「同行ショッピング型」についてご説明します。

<同行ショッピング型>
ファッションコンサルタントが専用のサロンを持っておらず、公共のカフェや、レンタルオフィスなどでヒアリングなどのコンサルティングを行い、実際のコーディネート提案やアイテムの購入などは、コンサルタントと一緒にさまざまなお店を回りながら行うという流れになります。実際にお店に足を運んでアイテムを選んで、買い物をする過程も楽しみたいという方に向いています。

<「同行ショッピング型」のサービスの流れと金額>
① ホームページの問い合わせフォームや電話で予約

② 待ち合わせ後、カフェやレンタルオフィスでコンサルティング
  ヒアリングを行ったうえで、方向性を擦り合せる

③ 実際にお店を回りながら試着・コーディネート・購入

金額:①~③で大体3時間から5時間程。金額は1時間あたり1万円~2万円位です。延長料金がかかるケースが多いので事前に確認しましょう。洋服代は別途必要です。やはり、洋服は、セレクトショップやデパートで用意することが多いようです。


5.女性からの印象をアップする最適なファッションコンサルタント選びのポイント

対男性からの印象アップよりも難易度の高い、女性からの印象をアップさせたい場合、ファッションコンサルタント選びも念入りに行う必要があります。より専門性や実績が必要になってくるからです。

最適なコンサルタント選びのポイントを3つお伝えします。 

5-1 経歴をチェックしよう

まず、コンサルタントの経歴をチェックしましょう。おすすめなのは、「メンズファッション業界において、実際異にお客様と接する機会があった」方です。

例えば、メンズファッションの販売スタッフ、バイヤーなどとして店頭での接客経験があった方は、専門性が高いだけではなく、お客様の立場に立って、彼らに最適なコーディネート提案をしようとする意識が高い傾向にあります。

同じメンズファッション業界でも、雑誌のスタイリスト、デザイナーなどの経験者の場合は、実際にお客様と接することが少ないため、お客様の要望を直接理解する機会は少なくなります。

ファッションコンサルタントに必要なのは、自分の好きなファッションを薦めるのではなく、それぞれのお客様の状況を踏まえた上で、個々人に最適なファッションを提案できる力です。

そのスキルを判断する上で、経歴のチェックは有効です。

中には、セミナー講師やマナー講師、主婦の方など、ファッション業界での勤務経験はないけれど、ご自身でスクールなどに通って専門知識を身に付けたという方もいますが、ファッション業界経験者の方が専門性やお客様との接点が豊富という意味では期待できる部分が大きいでしょう。

5-2 コーディネート事例を確認しよう

コーディネート事例イメージ
ホームページなどに掲載されているコーディネート事例のチェックも重要です。

各コンサルタントの提案するコーディネートのテイストや特徴が如実に現れるのが、実際のコーディネート事例です。

経験のあるコンサルタントなら、多くのコーディネート事例が掲載されているはずです。10件以上のコーディネート事例が掲載されていれば、実績が豊富なコンサルタントと言えるでしょう。

また、コーディネート写真の服装が、ご自身にとって派手すぎるとか、若すぎるなど違和感がないかどうかも重要なポイントです。コンサルタントの好みが全面に出てしまっていると、印象をアップさせたい女性からの印象があまりよくなくなってしまいます。

女性からの印象をよくするためには、ベーシックで落ち着いた雰囲気の着こなしかどうかをチェックするといいでしょう。

5-3 「サロン型」か「同行ショッピング型」が確認しよう

「サロン型」か「同行ショッピング型」かもチェックしましょう。

おすすめは「サロン型」です。

ファッションにはあまり興味のない男性にとって、お店を回って買い物をするプロセスをショートカットできることはストレス軽減につながるはずです。

それだけではなく、女性からの印象をアップする上で共有すべき、ファッションの悩みやストレスなどデリケートな内容も、専用の個室サロン一ヶ所で全て完結するのであれば、落ち着いて話をすることができるはずです。

事前の情報共有がしっかりできていれば、その分、コンサルタントが的確な提案をすることができます。


6.おすすめのファッションコンサルタントはライフブランディング

ライフブランディング
婚活やデートを控えているけれど、服装に困る、自分ではどうしたらいいか分からないという男性は、ぜひ、私たち「ライフブランディング」にご依頼ください。

東京の南青山に専用サロンを構える「サロン型」のサービスで、冒頭で述べた通り、男性専門のコーディネートサービスとしては創業11年目を迎える、業界のパイオニア的な存在です。コーディネート実績は1万人以上で、婚活やデートに向けたコーディネートもたくさんお手伝いさせて頂きました。

女性からの印象をアップする服装提案には自信を持っておりますので、必ずやご満足いただけると思います。

代表の私は、元々伊勢丹メンズ館でバイヤーを務め、スタッフも皆メンズファッション業界での経験がある専門家集団です。

ファッションをセンスではなく論理的に解説をするアドバイスは、30代以上のビジネスマンの方々に定評を頂いています。ホームページのお客様の声もぜひご覧ください。

実際にサービスを利用されたお客様からは、洋服選びの基礎を学べるだけでなく、サロン一ヶ所でカジュアル・ビジネススタイルから鞄・靴・ベルトなどの雑貨まで揃うのでとても楽というありがたいお声もよく頂戴します。

これまでに、ガイアの夜明けや日経ビジネスなど、多くのビジネスパーソンにとって馴染みのある様々なメディアにも取り上げて頂きました。

女性に好印象の服装を、最短コースで手に入れたい方は、ホームページの問合せフォーム、もしくはフリーダイヤル0120-470-460へ、ぜひお気軽にお問合せくださいね。

男性専門ファッションコンサルタントサービス ライフブランディング


7.まとめ

ファッションコンサルタントについて、より詳しくご理解頂けたでしょうか?

ファッションコンサルタントは、ファッションにはあまり興味はないけれど、誰かから、特に女性からの印象をアップさせたいと思われた男性に最適なサービスを提供してくれます。

選び方のポイントに気をつけながら、あなたにピッタリのコンサルタントを見つけ、依頼をすることができれば、きっとファッションの力に驚き、自分のさらなる自信にもつながるでしょう。

そんなあなたと時間をともにした女性は、「もう一度会いたい」と思ってくれる可能性が高まるはず。

ぜひ、この記事を参考に、新しい一歩へとつなげてみてください。

服の悩みが解決する!全52ページの「完全“服トレプログラム”」をプレゼント

いい年の大人なのに服装は学生の頃からほぼ変わっていない。大人っぽい年相応の服装に変えていきたいと思っていてもセンスが無いから…と諦めていませんか?でも、実は、ファッションにセンスは不要なのです。

・自分に合う服装が分からない
・せっかく買ったのに全然着ていない洋服がある
・どのお店で何を買っていいか分からない
・服装がいつもワンパターンな気がする・・・
・女性に好印象の服装が知りたい

これらの悩みを解決する方法はただ1つ、「ファッションもビジネスと同じように論理的に考えて、アイテムの選び方や買い物の仕方の基本を押さえていくこと」です。
男性専門ファッションコーディネートサービスのパイオニアとして1万人以上の男性の服装のサポートをしてきたノウハウを全52ページに渡って詳細に解説しています。コーディネート事例の写真も豊富に載せています。
その通り実践すれば、1ヵ月後には、その場に適した服選びと着こなしが自然とできるようになります。その結果、外見が変わり、周りの反応も変わるはずです。
ぜひ、今後の印象をアップさせたい様々なシーンでお役立てください。