これが鉄板!チノパンに合う間違い無い靴2選とシーン別コーデ10例

チノパンに合う靴アイキャッチ

男性でチノパンを履かれている方は非常に多いです。

その時、チノパンに合わせられる靴は何種類もあるので選ぶのが難しいですよね。

チノパンに合わせる靴選びで難しいと言われているのが、場所やシーン別に合わせて選ぶことなのです。「どの場所にはこれ」と選ぶのって難しいかと思います。

ですが、選び方のコツを押さえれば難しくはありません。

相手からどう見えるかを常に考えることで、チノパンに合わせる靴は着こなしやすくなります。

ここではチノパンの合う靴をわかりやすく的確にお伝えしていきます。

これでトータルコーディネートの幅が広がること間違いなしです。


1.チノパンに合う靴はこれ!鉄板の靴2選

チノパンに合う靴はこの2足になります。
この2足を持っていたら無限にコーディネートの幅は広がるでしょう。

・革靴(コゲチャ)
・レザースニーカー(コゲチャ)

王道のチノパンに合う靴

こちらがチノパンと革靴のコーディネートになります。

革靴は大人っぽい印象を相手に感じさせることができます。

また、全体感がすっきり見えることで縦長効果になり、スリム感を与えることができ、女性に対してやぼったくない、頼りがいのある好印象のイメージを与えることができます。
革靴は女性に対してスリムにすっきり見せることができ、印象がアップすると言われています。

女性の大体の方が、男性よりファッションや美容など意識している人が多いので、男性にも綺麗でいてもらいたいと思う方は多いと思います。

その際に大事なことは、カジュアルな印象のチノパンでもかっちりした印象の革靴を合わせれば、全体がしまって綺麗に見えるということです。

仕事の際にスーツ着ている方は多くいますが、スーツにも合わせやすい革靴は、大人っぽい印象を与えるのです。

是非チノパンと革靴は大人っぽく見えるので合わせて着こなして見て下さいね。

チノパンとレザースニーカーコーディネート

こちらはチノパンとレザースニーカーのコーディネートになります。

レザースニーカーは大人っぽく、革靴と比べてドレスダウンさせカジュアルさを演出させます。動きやすさと大人っぽさを兼ね備えている靴になり、女性に対して印象アップを与えることができます。

女性は男性がカジュアルな着こなしでも、ちょっとした大人っぽさを求めている方が多いです。

その時にレザースニーカーは好印象を与えるアイテムになります。

たくさん歩く際、運動シューズだと子供っぽさを与える反面、レザースニーカーは大人っぽい印象を与えます。
また、革の素材は上品さ、頼りがいがあるなどのイメージを与えます。

遊園地や水族館などのレジャー施設にも適していてベストのアイテムになります。

チノパンは親しみやすく比較的どの靴にも合わせやすいパンツではありますが、革靴やレザースニーカーを合わせることで、ワンランク上の着こなしに仕上がります。


2.チノパンに合わせる靴を選ぶポイント

チノパンに合わせる靴の選ぶポイントを2つの靴からお伝えします。

・革靴を選ぶポイント
・レザースニーカーを選ぶポイント

靴を選ぶポイントを意識して頂けたら女性からのイメージは上がること間違いなしです。

2-1 革靴を選ぶポイント

革靴を選ぶポイントは3つあります。

【デザイン】
【色】
【素材】

以上、3点のポイントを意識して選ぶようにしましょう。

【デザイン】

ストレートチップの靴

革靴とは基本的にドレスシューズのことです。

より大人っぽく見せることができビジネスシーンで使う方が多い靴になります。

その中でも上の写真のようなストレートチップという革靴を持つようにしましょう。

なぜならどのシーンでもオールマイティーで使うことができる靴だからです。
冠婚葬祭、ビジネスシーン、もちろんチノパンを穿くようなカジュアルシーンにも合わせることができる魔法の靴です。

また使う場面が多いのは費用対効果がいいということです。

さらに女性からの印象もいいイメージを与えることができるはずです。

【色】
茶色のベーシックな色を使うようにしてください。

あまり派手目の色味やデザインだと奇抜になり女性からのイメージは上がりません。
女性は大人っぽい姿のすっきりしている方がいいと言う方がほとんどです。

自分自身で履きたい靴ではなく、相手からどう見えるかを考えてコーディネートすることが大事になってきます。

【素材】
素材については革靴の天然皮革がいいです。
牛革を使うようにしましょう。

なぜなら、革靴は履いていくと馴染んでいき歩きやすく、大人っぽい印象を与えて行きます。
また女性からの印象で頼りがいのあるイメージを与えていきます。

合成繊維などの素材だと、見栄えが革に比べて子供っぽい印象を与えることがあります。

全体感のトータルコーディネートが大事なので、意識をしてデザイン、色、素材の観点で選ばれることがいいです。

また他にもプレーントゥ、ウィングチップ、Uチップ、シングルモンクなど種類がありますが、ストレートチップが最も合わせやすいので、最初はこの革靴で合わせて見てくださいね。

2-2 レザースニーカーを選ぶポイント

運動シューズに比べて、大人っぽい印象を与えることができるのがレザースニーカーです。

レザースニーカーも選ぶポイントは以下です。

【デザイン】
【色】
【素材】

革靴と同様に3つのポイントを意識して頂けたら靴が選びやすくなるかと思います。

レザースニーカー
【デザイン】
レザースニーカーを選ぶ際は5個、6個の穴があるスニーカーを選ぶようにしましょう。

相手からの印象を上げることができ、大人っぽさを出します。
なぜなら、革の素材は上品さを出すことができるからで、またあまり履かれる素材ではないので差別化にもつなげられるからです。

例えば、女性の方はヒールなどの靴を、自分自身が痛い思いをしてまでも履いたりしています。
それは綺麗に見せたいから、綺麗や可愛いと思わせたいからなのです。

その反面、男性は履きたい靴を履いて相手からどう思われるかを考えていません。
普通のスポーティーなスニーカーを履いて女性と会ったりします。

そのままでも問題ないのですが、綿やナイロンのスニーカーではなくてレザーのスニーカーで差別化をはかりましょう。

女性からのイメージアップに繋がること間違いなしです。

【色】
色はまずは、ベーシックな色味で合わせるようにしましょう。

ベーシックな色味で、こげ茶色などで最初は合わせてください。

なぜなら派手に見えず、落ち着いてまとまり感があるかように見えるからです。

また、大人っぽい印象も与え女性から印象で好印象を感じさせます。

【素材】
革(レザー)の素材を使うようにしましょう。

なぜレザーがいいかと言うと、大人っぽい印象で女性にいい印象を与えるからです。

牛革の素材は皮革製品として供給量・美しさ・頑丈さなどの面で利用価値が最も高い皮革になります。

また、使っていくうちになじんでくることから、味がでてきたなど言われたりもします。

チノパンとの相性も抜群の素材になるかと思いますので、是非着まわして見て下さいね。


3.シーンごとにチノパンに合わせる靴

3-1 レストランなどの大人っぽい雰囲気の場に合うチノパンと靴の着こなし

ネイビージャケット×白シャツ×ベージュチノパン×革靴
ディナー行く際の靴のコーディネート
チャコールグレージャケット×黒セーター×ベージュチノパン×革靴
チャコールジャケットとレザーシューズ
パープルセーター×ベージュチノパン×革靴
セーターとレザーシューズ
チャコールグレーポロシャツ×白パン×革靴
ポロシャツと革靴
ショールカラーセーター×チャコールグレーチノパン×革靴
セーターと革靴
レストランなどのディナーでチノパンに合わせる靴は革靴にしましょう。

レストランなどでディナーをする時はかっちりして大人っぽい印象を与える必要があります。

チノパンはカジュアルパンツです。
カジュアルパンツでスニーカーを合わせると大人っぽく見えたりはしません。

ディナーなどの落ち着いている場でドレスコードがある時は、スマートカジュアルで行く必要があります。
ドレスコードのある場所では革靴がオススメです。

ドレスコードなどがある場合はこちらの内容を参考にしてください。
これさえ見れば安心!レストランの定番ドレスコードをお伝えします

革靴とは公の場ビジネスシーンなどに使います。
革靴は大人っぽい、頼りがいの印象を与えることができます。

大人っぽい印象を出すことにより女性からの印象やイメージアップに繋がったりします。

その際に大事なことはトータルコーディネートで印象を上げるということです。
ひとつのアイテムでも違うとやぼったく見えたりし、イメージが上がらなくなったりしてしまいます。

全体感ですっきり見せることが女性からの好印象を与えるコツになります。

3-2 遊園地やディズ二―リゾートなどに合うチノパンと靴の着こなし

ブルゾン×ベージュチノパン×レザースニーカー
遊園地などに行く際のチノパンと靴コーディネート
チャコールグレーポロシャツ×ベージュチノパン×レザースニーカー
ポロシャツコーデ
長袖Tシャツ×ジーンズ×レザースニーカー
長袖Tシャツ×ジーンズ
ブルゾン×チャコールグレーチノパン×レザースニーカー
ブルゾンとレザースニーカー
Tシャツ×チャコールグレーチノパン×レザースニーカー
Tシャツとレザースニーカー
チノパンとレザースニーカーが最適な着こなしになってきます。

遊園地やディズ二―リゾートなどの乗り物に乗る場や動く場などは革靴より、レザースニーカーとチノパンで合わせてコーディネートしてください。

なぜなら、女性も動きやすいスニーカーなどで来る方がほとんどだからです。

また革靴だと場に適していなく、レザースニーカーだとカジュアルな印象で動きやすく場に適しています。
またやぼったく見せないようにチノパンを履くことでスリムに見え綺麗に見えます。

女性はTPOに合わせて洋服や靴を変えてきますので、男性の方も、自分自身がお選びになったのを履いたら、女性にどんなイメージを与えるか、どう思われるのか考えることが大切になってきます。TPOに合わせて選ぶ必要があります。

また、全身のイメージを大切にコーディネートしましょう。
全体感でイメージを上げることが対相手の印象アップに繋がることになるからです。


4.チノパンに合う靴を買うならここ!3選

4-1 伊勢丹メンズ館

チノパンに合わせる靴は伊勢丹メンズ館で買うことをオススメします。

価格は1万5千円前後から幅広い値段で展開しております。

伊勢丹メンズ館は多くの種類のデザインとブランドが用意させています。

年齢層も20代からシニア世代まで幅広くのお客様が来店される有名な百貨店になります。

革靴は縫製などの作りに凝ったものから、低価格の物まで用意されており、またカジュアルシューズもデザインを豊富に置いてあります。

選ぶ幅が多いと自分自身のイメージに合う靴が見つかると思います。

4-2 スコッチグレイン

3万円代で買うことができる低価格のビジネスシューズブランドです。

その中でも、ビジネスシューズでストレートチップをオススメしております。

ストレートチップのバリエーションが多く、シンプルで着回しがしやすい作りになっております。

一足は持っておきたい靴になります。

4-3 ニューバランス

1万5千円~2万5千円前後で買うことができる履き心地や大人っぽいイメージを与えるスニーカーブランドです。
今では、女性の方も幅広くの方が愛用されている靴になります。

特徴はなんといってもカラーバリエーションと幅広くデザインがあることです。
その中でも、レザースニーカーをオススメにしています。

履きやすさと大人っぽさを兼ね備えた靴だからです。
また、軽さ重視や、デザイン重視など幅広くのテイストが用意されていてセレクトショップにも多く用意されています。

是非一足持って置くといい靴です。


5.まとめ

今までチノパンに合う靴のご紹介をしましたが、大切なことはトータルコーディネートで相手からのイメージを上げることです。

その時にTPOに合わせて靴を選ぶことと、チノパンにこの靴を合わせたらどんなイメージに見えるか?相手からどう見えるのかを常に考えて靴選びする必要があります。
その結果相手からの印象アップに繋がるのです。

チノパンの着こなす際に使っているアイテムが1点でもよくないとイメージは上がりません。
また、その1点を変えることで劇的にイメージは変わるはずです。

この記事を読んで、トータルコーディネートの大切さに気付き、相手のことを考えて洋服、雑貨選びをしていこうと思って頂けたら嬉しく思います。

オシャレレベルが10UPする!全52ページの「完全“服トレプログラム”」をプレゼント

いい年の大人なのに服装は学生の頃からほぼ変わっていない。大人っぽい年相応の服装に変えていきたいと思っていてもセンスが無いから…と諦めていませんか?でも、実は、ファッションにセンスは不要なのです。

・自分に合う服装が分からない
・せっかく買ったのに全然着ていない洋服がある
・どのお店で何を買っていいか分からない
・服装がいつもワンパターンな気がする・・・
・女性に好印象の服装が知りたい

これらの悩みを解決する方法はただ1つ、「ファッションもビジネスと同じように論理的に考えて、アイテムの選び方や買い物の仕方の基本を押さえていくこと」です。
男性専門ファッションコーディネートサービスのパイオニアとして1万人以上の男性の服装のサポートをしてきたノウハウを全52ページに渡って詳細に解説しています。コーディネート事例の写真も豊富に載せています。
その通り実践すれば、1ヵ月後には今よりオシャレでカッコいい服を手に入れ、外見が変わり、周りの反応も変わるはずです。
ぜひ、今後の印象をアップさせたい様々なシーンでお役立てください。