メンズファッションのプロ直伝!女性受けがいいチノパン着こなし術

チノパン着こなしアイキャッチ

男性の方でチノパンを履かれている方は非常に多いかと思います。

でも、いろいろなお店で置いてあるチノパンの着こなしってむずかしいですよね。

チノパンの着こなしで難しいことは、サイズ感がジャストサイズでないからと言われています。

自分自身の体に合ったジャストサイズのチノパンって、選ぶのが難しいと思う方は多いかもしれません。

しかし、実際そんなことはありません。ロジカルにジャストサイズのチノパンの選ぶ方法が存在します。ジャストサイズでチノパンを履くことでスマートに見え、女性から印象アップすること間違いないです。

ここでは、誰でも簡単にチノパンを着こなし方法とジャストサイズの洋服の選ぶ基準をお伝えします。これでコーディネートの幅が広がること間違いなしです。


1.チノパンの着こなし術!ジャストサイズに着るコーディネート

チノパンをコーディネートする際に大事なことはサイズ感になります。

その中で、一番大事なことはジャストサイズのチノパンを履くことです。

チノパンのコーディネートの基本
こちらがジャストサイズのチノパンコーディネートになります。

チノパンをジャストサイズで履くとスマートにまず見えます。
すっきり見えて、見た目がやぼったくなく女性から見て好印象を与えるからです。

チノパンはカジュアルな印象を与えます。
逆にスラックスはお仕事の時に使うパンツで、かっちりとした印象です。
チノパンを履くとやぼったくなる方は多いのですが、少しでもスラックスのようにスマートに履いて見せることにより、頼りがいを与え大人っぽいイメージを見せることができます。
その結果、綺麗な見た目になり相手の方にいい印象を与えます。

その時に相手からどう見えるか、どう思われるかということを意識して洋服を選び着る事が大事になります。

チノパンを着こなす際にサイズの他に、この2つの色のアイテムを持って置くと無限に洋服を着まわすことができます。

・明るいベージュチノパン
・暗めのカーキ、クロなどのチノパン

この2本の色のチノパンを持っていますとコーディネートの幅が広がります。

どのシーンでも、一年通して着回しができ、ジャストサイズを履いていれば女性のイメージアップにも繋がります。

是非実践して見て下さい。


2.シーズンに合わせたチノパンコーディネート

2-1 春秋に着る濃いネイビージャケット×明るいベージュチノパンに合わせるコーディネート

チノパン基本コーディネート

春秋に着る濃いネイビージャケット×明るいベージュチノパンに合わせるコーディネートになります。

濃いネイビージャケット×明るいチノパンコーディネートは大人っぽくかっちり見せるコーディネートになります。

上下の洋服の明暗差を出すことでより合わせやすくなります。
なぜなら、上と下の色を分けることで、相手に与える印象はかっちり見せれて、バランスのいいイメージを出すことが出来ます。

全体感をすっきりさせ、大人っぽい印象は女性が求めているひとつとされています。

上の写真で見せている(濃いネイビージャケット×明るいベージュチノパン)は基本的には春秋に着る基本的な合わせ方になります。是非合わせて見てください。

チノパンとインナーコーディネート
また、上写真のようにインナーを変えるだけでイメージは大幅に変わります。

シャツは大人っぽい印象を与えますが、Tシャツはカジュアルのイメージを女性に見せることができます。

・シャツみたく襟がついているとビジネスでよく見かける着方。
・Tシャツはカジュアルシーンが多い着方。

また上の二つの着こなしで、襟のついているシャツは、初対面、2回目などの時に着てください。

襟のついているシャツは大人っぽく頼りがいがあるイメージを与えますので、最初のほうはシャツなどを着て、女性に大人っぽさと頼りがいの印象を与えてイメージアップに繋がるのがよろしいかと思います。

Tシャツは少し回数を重ねたり、ディナーなどで着て見て下さい。

Tシャツはシャツよりカジュアル差を与えます。
少し会って慣れて着たときぐらいがよろしいかと思います。

どちらもチノパンに合わせることが出来ますのでTPOに分けて洋服を選ぶといいと思います。

2-2 夏に着るポロシャツ×チノパンに合わせるコーディネート

夏に着るポロシャツ、チノパンコーディネート

濃いネイビーポロシャツと明るいベージュのチノパンコーディネートになります。

濃いポロシャツと明るいベージュチノパンの夏場に着る相性は抜群のコーディネートになります。

Tシャツよりも大人っぽく見えて女性から見たらしっかりしてる!などのイメージを与えることが出来たりします。

なぜなら襟がついている上着と、老若男女問わず幅広くの方から使われているチノパンは、全体感がかっちり見え頼りがいがあります。

上下の明暗差を出すことで全体感の見栄えがよくなります。
全体感の見栄えがよくなれば、すっきり見え綺麗に見えます。

女性は綺麗にされている方はいっぱいいます。男性にも綺麗と同様に、すっきり見せてほしいと言う女性の方は多くいますので、綺麗にすっきり見せジャストサイズの洋服を履くことが大事になってきます。

また濃いポロシャツと明るいベージュチノパンは、一番王道で合わせやすいコーディネートになります。

女性の方には綺麗な見え方をしたほうが好印象なのでサイズ感と色味だけ気をつけてコーディネートしてくださいね。

濃いポロシャツと暗めのパンツコーディネート

濃いネイビーポロシャツと暗いカーキのチノパンになります。

このように明暗差を出すことなく合わせる着かたもあります。

全体感に統一を出す着かたは相手から見たら、まとまりやすい、洋服を選びやすいコーディネートのひとつです。

全体的に暗めの色で合わせるとシックにまとまり、落ち着いて見える為女性から印象が上がるコーディネートになります。

・襟のついているポロシャツは上品に見せることができます。ビジネスで襟のアイテムを使うからです。
・暗めのパンツは大人っぽい印象を与えます。落ち着いて見えます。

この2点のイメージで上下を合わせると全体感がまとまりやすく、着こなせるかと思います。

また、暗い物同志の洋服も色を意識すれば合わせやすくなります。

王道のポロシャツとチノパン着こなしなので是非活用してみてくださいね。

どちらの合わせ方も綺麗に見えますので、会われる相手に合わせて選ばれるのがよろしいかと思います。

2-3  冬に着るコート×チノパンに合わせるコーディネート

冬に着るチノパンとコートコーデ

ウールコートで色はネイビーのものと、明るいベージュのチノパンで合わせて着るコーディネートがあります。

チノパンはオールシーズン使えるアイテムで、コートにも相性がいいパンツです。
ネイビーのコートに明るいベージュチノパンの組合せが一番王道になります。

なぜならベーシックな色味でサイズ感もジャストサイズだからです。
上下の濃、淡で合わせることで見え方がまとまって見えます。
なにより女性から見てすっきり見えて好印象を感じさせます。

特に冬場の色味は、暖色といって暖かい色、暗めの色が増えてきます。
その中でコートを暗くし、チノパンを明るくするコーディネートは、女性の方もよく使うコーディネートのひとつになります。女性がコーディネートするものは女性受けがいい、印象アップさせる着こなしになります。

全体感に大人っぽく見せるのが、冬場のチノパン着こなしには大切になってきます。


3.デートシーン別に合わせたチノパンコーディネート

3-1 遊園地や水族館に行くときのチノパンコーディネート

遊園地に行く際のチノパンコーディネート

濃いネイビーのポロシャツと明るいベージュチノパンの合わせ方が遊園地や水族館に行く時のコーディネートの基本です。

濃いネイビーポロシャツ×明るいベージュチノパンの着こなしは遊園地や水族館などに着て行く際にばっちりなコーディネートです。

ポロシャツとチノパンのコーディネートはカジュアル感が出て、且つ襟がある為上品に見せることができます。

遊園地や水族館などの場にジャケットを着ていくと非常に動きにくく、不便かと思います。
運動する場や何かを観光する場などには、その場に適した動きやすい格好!シワになっても大丈夫!などの洋服で行くといいです。

女性もカジュアルでラフな格好で来られる方が多いので、意識して選んでみてください。

この2点を意識してコーディネートしてみてください。

・相手からどう見えるかを常に意識すること。
・TPOに分けてチノパンとトップスを合わせ履くことです

濃いポロシャツ×暗めのチノパン
ポロシャツの色は変えずにチノパンの色味を暗いパンツに変えた着こなしになります。

印象ががらりと変わったかと思います。全体感が落ち着いた組合せになってます。
全体感を暗くすることで、まとまりが強くなり、より大人っぽく頼りがいのある着こなしになります。

デートの場では男性がリードする方が多いので、見た目の部分で大人っぽく見せることは印象アップに繋がるかと思います。

チノパンはどのシーンでも着回すことができるアイテムです。
是非行く場所に合わせて実践してみてくださいね。

また色味を変えるだけで、イメージが変わりますので是非着まわして見てください。

3-2 お食事に行くときのチノパンコーディネート

チノパンの鉄板コーディネート

お食事行く際のコーディネートは濃いネイビ―ジャケットに明るいベージュチノパンになります。

ディナーなどで、女性などに与えたい印象は、かっちりしていて頼りがいがある印象だと思います。
ジャケットにベージュの組み合わせは、全体感に頼りがいのある印象を与える着かたです。
なぜなら、ジャケットとチノパンのサイズ感が合って明暗差がしっかり分かれているからです。
落ち着いている場なので、落ち着いた格好が必要になります。

また、ちょっとかっちりしたドレスコードがあるレストランにも着て行けます。
詳しい内容は以下へ
これさえ見れば安心!レストランの定番ドレスコードをお伝えします

セーターをいれ柔らかい印象に
ジャケットの下にセーターを着て、冬場に合わせる着方になります。

中にセーターをいれれば寒い時期にも着れてまた脱げばオールシーズン使えます。

全体感がよりやわらかい印象になります。

ジャケット脱いでも使える着こなしで、女性から印象は上がると思います。

ディナーなどに適した服装になりますので、是非コーディネートして見て下さいね。


4.デートで失敗しないチノパンの選び方(サイズ、色、素材)

デートでは女性が一緒にいて恥ずかしくない!二人の雰囲気が合っている!などが重要になってきます。

デートの時に女性からみたら、このチノパンはどう思うだろうと考えることが大事になってきます。
女性のことを考えないでチノパンを履いていたら印象は上がることはないと思います。
しっかり、相手のことを考えることが大事になってきます。

デートで失敗しないチノパンの選び方はこちらです。

・サイズ
・色
・素材

になります。

<サイズ>
サイズ感の合っていないチノパンはやぼったく見え、全身がすっきり見えません。

女性はすっきり見えて頼りがいがある方がいいと言います。
全身がやぼったく見えるのは女性からみたら印象が悪くなるのでジャストサイズを選びましょう。

ジャストサイズのチノパン

こちらがサイズ感ジャストサイズのチノパンになります。
綺麗な見え方に見えませんか?
やぼったくなく女性からの印象がアップする着方です。

全体感がすっきり見えてスリムに見えます。
デートの失敗しない着方のひとつです。

<色>
チノパンの色はカーキかベージュを色で選びましょう。

・カーキの無地
・ベージュの無地

カーキのチノパン着こなし

王道チノパンコーディネート

カーキとベージュの色味は一番合わせやすい色になります。

なぜなら明暗差はくっきりわけられている為合わせやすいパンツにだからです。

上の写真を見ていただければわかりますが、落ち着いて見え合わせやすい色味になります。
女性からのイメージもアップするパンツの色になります。

是非落ち着いた色味で選びベーシックな色味でパンツを選び、また2本目3本目で違う色味を選ぶことをオススメします。

<素材>
素材は季節に応じて使い分けるようにしましょう。
素材は値段と直結する部分になります。

・夏綿素材のチノパン、麻素材のチノパン
・冬場ウール素材のチノパン

オールシーズン使うのでしたら綿素材がよろしいかと思います。
綿は履き心地もよく一番履いている可能性が高い素材です。
最初の一本目でしたら綿素材がいいでしょう。

またポリウレタンの合成繊維が3%ぐらい入っていればストレッチもきき動きやすいかと思います。
ポリウレタンの成分が入っている素材を使うのもよろしいかと思います。

また詳しい選び方を知りたいようでしたらこちらを参考にして見てください。
大人カジュアルからデートまで!チノパンの選び方をシーン別にご紹介


まとめ

チノパンの着こなし方について今まで話してきましたが、一番大事なことはチノパンを履いた時の相手から見えるチノパンの見え方です。

チノパン履いていて格好悪いとか、ださいとか恥ずかしいですよね。
ここで大事なことはサイズ、色、素材の部分からチノパンを選ぶことです。

チノパンを着こなす際に、チノパンのジャストサイズの定義を知り、自分自身のジャストサイズを履くことが大事になります。ジャストサイズを履くことで、イメージアップに繋がるはずです。

また相手から見た際のイメージはどうなのか?を考えることがチノパンを着こなしするときに必要なことなのです。

自分自身の着たい服を着るのではなく、相手のことを考えること意識して見て下さい。

このチノパンの記事を読んでチノパンのコーディネートを実践しようと思って頂けたら嬉しく思います。

オシャレレベルが10UPする!全52ページの「完全“服トレプログラム”」をプレゼント

いい年の大人なのに服装は学生の頃からほぼ変わっていない。大人っぽい年相応の服装に変えていきたいと思っていてもセンスが無いから…と諦めていませんか?でも、実は、ファッションにセンスは不要なのです。

・自分に合う服装が分からない
・せっかく買ったのに全然着ていない洋服がある
・どのお店で何を買っていいか分からない
・服装がいつもワンパターンな気がする・・・
・女性に好印象の服装が知りたい

これらの悩みを解決する方法はただ1つ、「ファッションもビジネスと同じように論理的に考えて、アイテムの選び方や買い物の仕方の基本を押さえていくこと」です。
男性専門ファッションコーディネートサービスのパイオニアとして1万人以上の男性の服装のサポートをしてきたノウハウを全52ページに渡って詳細に解説しています。コーディネート事例の写真も豊富に載せています。
その通り実践すれば、1ヵ月後には今よりオシャレでカッコいい服を手に入れ、外見が変わり、周りの反応も変わるはずです。
ぜひ、今後の印象をアップさせたい様々なシーンでお役立てください。