脱おじさん!春の40代メンズファッションのポイントとコーデ20選

40代 メンズ ファッション 春 アイキャッチ

「40代春のメンズファッションは何を着たらいいのだろう・・」

40代になると30代の頃に比べて、年齢を重ねることでより「大人」になるので、「30代から着ていた服装をそのまま着ていてもいいのかな?」「体型も変わってしまって、合ってないかな?」とお悩みになっている方も多いのではないでしょうか?

多くの40代の男性は、この悩みを抱えつつも今までと同じ服を着てしまっているので、やっぱりおじさん」ぽく見られがちです。

せっかくですから若々しくかっこよく見られたいものですが、40代という年齢は体型も変わりやすく、春は着る洋服の厚みが冬に比べて薄くなることから、体型をごまかすためにもあえて大きいサイズを選びたくなる傾向になる悩ましい時期でもあります。

そこで今回は「40代男性が春に若々しくみられるポイントとコーディネート」を取り上げました。後半では、40代男性の春ファッションを揃えるのにおすすめのショップ通販サイトもご紹介しています。
ぜひとも、ポイントを押さえていただいて、周りから若々しいと言われる40代の春ファッションを作っていきましょう!


目次

1.若く見える春の40代メンズファッションコーディネート20選!

 若々しく見て貰う春の40代メンズファッションのポイントは「上に羽織るアウター」と中に合せる「シャツ」と「セーター」です。
この中でも春に着るアウターは冬よりも薄手になり色々な種類があるので、組合せしだいで若々しいだけでなくオシャレ感もプラスすることができます。

洋服を季節に合わせて変えることで、
「いつも同じ服を着ている」
というイメージを
簡単に変えることができます!

さっそくコーディネート画像を見ていきましょう!

1-1 「ジャケット」を使った春らしい大人コーディネート

「ジャケット」は春の羽織物の中でもカッチリした印象になり、40代の大人っぽさを表現するには最適なアイテムと言えるでしょう。

①グレージャケット×ストライプシャツ×ベージュチノパングレージャケット×インダスタイルシャツ×ベージュチノ
②ネイビージャケット×パープルVネックセーター×白チノパンネイビージャケット×パープルセーター×シロパンジャケットの色はベーシックなネイビーやグレーにすることで全体のコーディネートがしやすく、うまくまとめることが出来ます。
中のインナーを襟付きシャツにするとより大人っぽく、襟なしのセーターやカットソーと合せることで柔らかくカジュアルな40代ファッションが完成します。

③グレージャケット×ライトグレーセーター×ジーンズ
グレージャケット×ジーンズカジュアルに見えるジーンズを合せる場合、濃色かつダメージの無いタイプを選ぶと40代でも無理のないファッションコーディネートが完成します。

④綿ジャケット×サマーセーターカーキジャケット×サマーセーター表地を綿素材に変えることで春らしい柔らかな印象のジャケットスタイルが完成します。

さらっと休みの日にもかっこよくジャケットを羽織ると
若者には憧れられ、女性の視線も釘づけ!

⑤ウィンドウペンジャケット×ピンクシャツ×チャコールチノパンウインドウペンジャケット×ピンクシャツ
⑥ストライプジャケット×ピンクシャツ
ストライプ柄のジャケットを選ぶ時には、ベースの色はベーシックなネイビーやグレーを選び、ラインは単色使いのタイプを選ぶと、ゴチャゴチャせずにスッキリとした大人のジャケットスタイルコーディネートが出来ます。

柄物のジャケットは着こなせるとオシャレになれますが、上級アイテムです!
まずは、無地のものから試していくといいでしょう。

1-2 「ジージャン」で大人の余裕あるカジュアルコーディネート

若い20代のファッションアイテムとして利用機会の多い「ジージャン」ですが、コーディネートによっては大人の余裕を感じさせる40代男性のファッションアイテムとして大いに活躍します。

⑦黒ジージャン×ライトグレーVネックセーター
黒ジージャン×ライトグレーセーター×ベージュチノパン
⑧ライトグレージージャン×Vネックセーターグレージージャン×黒セーター×ベージュチノ全身のスタイリングはジージャン・セーター・チノパンと同じ構成ですが、ジージャンとセーターの色を変えるだけで印象がガラリと変わります。前面に来るジージャンがクロにすることでカジュアルの中にもスッキリと大人っぽい印象になりますし、ジージャンをライトグレーにすると、より柔らかい印象になります。

あえて若者が使うインディゴの物ではなく
黒やグレーにすることでより大人っぽいオシャレに!

1-3 「ブルゾン」を使った小粋なアクティブコーディネート

春にプライベートで羽織物を着る機会が無かった40代の男性にとって、ぜひとも覚えていただきたいのが「ブルゾン」です。

ブルゾン×ピンクカットソー×ベージュチノパン
ドンキーブルゾン×ピンクTシャツ襟元が立ったドンキーネックタイプで、カジュアルかつ動きのしやすい綿素材のブルゾンを選ぶことで適度な大人っぽさを演出することが出来ます。

⑩ブルゾン×ストール(ミラノ巻き)
ブルゾン×ストール×ベージュチノ首元にストールを合せることで40代相応の色気を感じさせるファッションコーディネートになります。「ミラノ巻き」といった少し巻き方のニュアンスを変えるだけでもオシャレ感はグッと引き立ちます。

カジュアル感の強い服装にもストールつけるだけで
ダンディな男性に格上げ!

1-4 「スプリングコート」を使った色気を感じさせるコーディネート

ビジネスシーンでも活用する機会の多い「スプリングコート」はプライベートでもカッチリした印象出したい時に便利なアイテムです。

⑪スプリングコート×ライトグレーセーター×カーキチノパンスプリングコートビジネス感を無くす上で加えて明るい色使いのコートを選ぶことと、コートのインナーからシャツ襟を抜くと柔らかさが増してカジュアルな印象になります。

「春物をしっかり使っている」という季節に敏感な格好が
感度の高い若々しさを感じさせます!

1-5 「カーディガン」、「パーカー」でも子供っぽくならないカジュアルコーデ

学生時代からお世話になる機会の多い「カーディガン」に「パーカー」。
若々し過ぎる印象にならないか?40代でもコーディネートしても大丈夫かと不安になる方もいるでしょうが、コーディネート次第でもちろんイケますよ!

⑫黒カーディガン×水色Tシャツカーディガン×水色Tシャツ中のインナーをカットソーにすることで柔らかい印象になります。あえて袖をまくりあげる事で肌の露出が増えてドキッとする女性も出てくるかも知れません。
たくましい肌であればより効果的ですので、日頃から適度に体を鍛えておくのも良いですね。

⑬パーカー×ネイビーサマーセーター×白チノパン
パーカー×ネイビーサマーセーター×白チノパン羽織物の中で一番柔らかい印象に映るパーカーですが、濃い色を選ばれると比較的落ち着いた印象になります。下に合せるパンツをあえて白のチノパンすることで柔らかくも大人の上級者コーディネートに見せることが出来るでしょう。

よく見かける、着るアイテムだからこそ!
着こなすと他の人との差がわかりやすいアイテムです!

1-6 「セーター」で小洒落た大人のカジュアルコーディネート

セーターは決して冬だけに着ることのできる特権アイテムではありません。同じウールでも薄手のタイプを選んだり、綿素材を選ぶことで春の40代ファッションとしても大いに活用することが出来ます。

⑭パープルVネックセーター×ベージュチノパンパープルセーター×ベージュチノ
⑮ラベンダーVネックセーターパープルセーターオシャレ感の出るパープルやラベンダーなどの淡いパステル調カラーを使うのは、決して派手すぎる事は無いので40代の春コーディネートとして有りです。

その際のセーターは襟元がVネックタイプを選ぶことで直線的になりシュッとした大人っぽく見えるのと、ウール素材を選ぶことでカッチリと落ち着いた印象になります。

Vネックセーター
Vネックセーター
⑯クルーネックセーター×ジーンズ
シロボーダーセーターセーターに柄を加える場合は、単色のラインを選ぶと子供っぽくなりません。
セーターは丸い襟元(クルーネック)かつ綿素材を選ぶことで柔らかくて、ほど良くカジュアルな印象に見えます。

セーターはサイズに注意!
伸びる素材になっているので少しタイトに着たほうがすっきりと見えます!

大き目のサイズはオジサンに。。。

1-7 「シャツ」でスマート&清潔感を兼ね備えた万能コーディネート

「シャツ」は年齢・季節問わず男性が利用することができる万能アイテムです。
そんな万能アイテムだからこそ、40代の色気が醸し出されるような着こなし方を覚えましょう。

⑰白シャツ×ジーンズ
シロシャツ×ジーンズ万能なアイテムだからこそ、奇をてらうことなくシンプルに!が王道の着こなしと言えます。
スッキリシルエットの綿の白シャツに濃紺のデニムを選ぶことでアメカジっぽくならない様に、が基本です。

⑱ピンクシャツ×ベージュチノパンピンクシャツ×ベージュチノちょっとオシャレ感を出したいときには柄を利用するのも手ですが、派手な色柄を選ぶと子供っぽくなるので要注意です。
ベースは明るい白で単色使いのラインを選ぶことで適度な柔らかさと大人っぽさが調和した着こなしが出来ます。

⑲麻シャツ×ベージュチノパン
麻シャツゴールデンウィークを過ぎると日中は夏日のように汗をかく気温になることがありますので、凹凸感のあるさらっとした着心地の麻素材のシャツはおすすめです。
着丈のスッキリしたタイプを選び、あえて裾を出して着ることで余裕のある40代のメンズコーディネートが完成します。

かっちりとした印象になるシャツを素材やコーディネートで
カジュアルダウンさせることができれば上品なダンディな男性に変身!

⑳七分袖シャツ×ベージュチノパン
七分袖デザインシャツの中に袖丈をあえて短くした七分袖シャツがあります。
通常の長袖シャツに比べて、肌の露出が増えることで活動的な印象になりカジュアル感がうまれます。

裾を出すことでよりアクティブな印象になるので晩春あたりには活躍してくれるアイテムと言えるでしょう。
カジュアル感が強くなることから、爽やかな色かつ淡色ラインの細いストライプを選ぶことで大人っぽさを維持させることが重要です。


2.40代男性が若々しく決まる!春のファッションポイント3選!

2-1 春物は「ジャストサイズ」を選んでスマートな印象へ!

30代の頃に比べて40代は体型が太くなりやすいが、「サイズ」は細身でスッキリしたシルエットを選びましょう。
細身かつスッキリしたシルエットの服は、若々しさと大人っぽさがほど良く調和しているので40代には重要なポイントと言えるでしょう。

ここで40代男性が春のファッションで使うジャケットを用いて、大きいサイズとジャストサイズを写真で確認しましょう。

左:ジャストサイズ、右:オーバーサイズサイズ比較このようにジャケットだけでなく、他のアイテムでもスッキリシルエットで細身のものを選ぶようにしましょう。

2-2 ほどよく若く見えるためには、「落ち着いた色・柄」を選ぶこと!

色は「明るい色」「暗い色」「差し色」の3つに分けて考えましょう。

明るい色:青、ライトグレー、ベージュなど
暗い色:濃いグレーなど
差し色:ラベンダーピンクなどのアクセントカラー

「明るい色」はやわらかくてカジュアルな印象になります。

全身明るい色のコーディネートライトグレージャケット×ライトグレーセーター×インダシャツ×ベージュチノまた、青やライトグレーなどは春らしく涼しげな印象になるので、40代も無理なく春のファッションに取り入れることができます。

春らしいサックス色を入れたコーディネート
麻シャツ
「暗い色」
はかっちりと大人っぽい印象になります。
40代の春のメンズファッションでは、全身が暗い色になると重たい印象になり年齢よりも上にみられやすいので、上半身、下半身のどこかに明るい色を取り入れると春らしい印象になります。

上半身暗め、下半身明るめのコーディネート上暗い、下明るい
上半身明るめ、下半身暗めのコーディネート
上明るい、下暗い
「差し色」
はラベンダーやピンクなど、アクセントになる色のことで、上手く使うとおしゃれな印象になります。40代男性のメンズファッションでは、明るい色と合わせると春らしい印象になります。

差し色のパープルを使ったコーディネート
ネイビージャケット×パープルセーター×シロパン
差し色ラベンダーを使ったコーディネート
グレージージャン×ラベンダーセーター×ベージュチノ
差し色については、以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。
「差し色メンズの基本。女性からイメージアップする着こなし術!」

使う色を3色以内に抑えることで、ほど良く落ち着いた印象になります!

2-3 春はウール素材と綿素材を使い分けて、若者と違う大人の若々しさを出そう!

春は「綿」素材を中心に選ぶと、やわらかくて春らしい印象になります。
冬はウールメインでカッチリ感が出る素材ですが、中には薄手のタイプもあるので、より大人っぽい雰囲気のコーディネートにする際には効果的です。

綿セーター綿セーターUP
ウールジャケットウール素材

商品タグや、洋服の品質表示タグに素材は書いてあるのチェック!
わからない場合は店員さんに聞いてみましょう!

3.若く見える40代メンズファッションの春のマストアイテム10選

3-1 「ジャケット」は休日でも気を抜かない大人アイテム

ジャケットは40代の男性が選ぶ際のポイントは、ジャスト「サイズ」、ベーシックな「色柄」、季節感を意識した「素材」を選ぶことです。

ジャケットネイビージャケットお腹が出てきやすい40代こそ、スッキリ見えるサイズ感で爽やかかつアダルトな印象を醸しだしましょう。
ウール素材は秋から冬によく使われる素材ですが、薄手のタイプも有るので春以降もちゃんと利用することができますし、柔らかくカジュアルに見える綿素材をシーンに合せて上手く使うことも効果的と言えます。

色合いは合せのしやすいベーシックなネイビーやグレーなどの濃色は鉄板と言えますが、春らしいベージュやライトグレーなどの淡色を使うのも有りです。

より詳しく私たちがおすすめするジャケットが知りたい方はこちらの記事を参照ください。
「女性に好印象のジャケットはこれ!メンズジャケットのおすすめ特選」

3-2 「ブルゾン」はジャケットとは違いが出せるダンディーアイテム

40代の男性が選ぶブルゾンは、上品に見える「高い襟」と、野暮ったく見えない「スッキリした短めの丈」、見た目も着用しても柔らかい雰囲気の「綿素材」を選びましょう。

ブルゾン
綿立体的な高い襟元を選ぶと大人っぽくなりますし、スッキリ見えるサイズ感かつお尻ぐらいの丈感のブルゾンコートを選べば40代でも若々しく見せることが出来ます。また、親しみを感じさせる綿素材を選ぶことで柔らかい雰囲気に見せることが出来るでしょう。

穏やかな春の休日着こそ機能性重視で楽な服装をしておじさんぽくならないように、ぜひとも大人の「ブルゾン」を有効活用しましょう。

3-3 「スプリングコート」でカッチリかつ大人の色気を醸し出そう

ビジネスシーンで使うアイテムは、伸びないカッチリしたアイテムが多いことから、サイズも大きくなりがちです。「スッキリしたシルエット」で春らしい「明るい色」を意識して選ぶようにしましょう。

スプリングコート
スプリングコートUP春らしく明るいベージュや明るいグレーカラーを選んで、スッキリしたサイズでスマート感を演出させましょう。
上級者向きのアイテムといえますが、着こなせるようになるとグッとオシャレな雰囲気を醸し出すことが出来ます

3-4 「カーディガン」は適度な抜け感を演出できる春の定番アイテム

「スッキリシルエット」にベーシックな「色」、カジュアル感のある「綿素材」を選ぶことで40代が春に着る際にスッキリとカーディガンを着ることが出来ます。

カーディガンカーディガン腕周りや身頃がダブつくと、途端におじさんぽくなるのでスッキリシルエットはマストです。色合いは奇をてらわずにベーシックな濃いグレーはもちろん、ライトグレーは春らしくて◎ですね。また、柔らかい印象に映る綿はプライベートシーンで非常に使い勝手が良い素材と言えます。

カーディガンの着こなしや選び方については以下の記事が参考になります。
春秋の肌寒い時に活躍!女性から好印象のカーディガン着こなしのコツ

3-5 「パーカー」もスッキリシルエットを選べば好印象

ともすれば学生の休日着の代表とも言えるパーカーですから、「スッキリシルエット」はマストです。
とはいえ、リラックス感は必要ですので綿素材を選ぶと好印象です。

パーカーパーカーアップチャコールグレーやネイビーなどの濃色は落ち着いて見えますし、スッキリしたシルエットを選ぶと学生ぽさがなくなるので適度に大人っぽく見せることが出来ます。

3-6 「ジージャン」は脱アメカジシルエットを選ぶと大人カジュアルでもOK

ジージャンを選ぶ際のポイントは「スッキリ見えるサイズ」、黒やグレーなどの「無彩色」、「ストレッチ素材」を選ぶことです。

ジージャンジージャンアップアメカジのルーズなシルエットは若すぎる印象をあたることから、スッキリ見えるシルエットで大人っぽくする必要があります。また、色落ちのしたブルーデニムはアメカジの象徴ですので、黒やグレーを選ぶとスッキリ見せることができます。基本は綿素材ですが、中には横に伸びるポリウレタンが横糸に交じっているタイプも有り細く見えるサイズが好印象でしょう。

より詳しくジージャンの着こなし方や選び方が知りたい方はこちらの記事を参照ください。
「デートにも最適!女性にモテるジージャンの着こなしと取り入れ方!」

3-7 「長袖シャツ」は襟の高いジャストサイズを選んで洒落たオヤジに昇格

シャツは40代の男性の春ファッションにメインとなりえるアイテムです。

白シャツ
シロシャツUP白ベースのものを選ぶと他の服とコーディネートがしやすいのでおすすめです。チェックなどの柄物のシャツを選ぶ場合は、チェックの線などに明るいブルーやサックスなどの寒色が入っているものを選ぶと、より春らしい印象になります。

シャツの最適なサイズ選びなど、シャツ選びのコツが詳しくまとめてある記事です。シャツを選ぶ際には参考にしてみてください。
「基本3つを押さえるだけでマスター!自分に合ったワイシャツの選び方」

3-8 「チノパン」は細みかつスマートシルエットで適度な若々しさを演出

カッチリしたコーディネートもカジュアルシーンでも兼用できてしまう万能パンツがチノパンです。

チノパン
チノパンサイズチノパンは細身でスッキリとしたサイズを選びましょう。モモ部分が指で軽くひとつまみ出来る位がジャストサイズです。綿とポリウレタンが入った素材は伸縮性があるので、細身でも動きがしやすいのでおすすめです。

詳しいチノパンの選び方については、多くの写真を使っているこちらの記事を参考にしてみて下さい。
「大人カジュアルからデートまで!チノパンの選び方をシーン別にご紹介」

3-9 「ジーパン」は色落ちのしていない、細身のタイプを選んで大人っぽい印象に

カジュアルシーンの代表格ともいえるジーパンは40代男性ももちろん穿くことは出来ますが選ぶ際の注意が必要です。

ジーンズ
ジーンズアップ色落ちのしていないジーンズはより大人っぽい印象になります。また、細身のサイズを選ぶことも大切です。大きすぎるサイズのジーンズを穿くと、野暮ったい印象になってしまうので、注意が必要です。

ジーパンの選び方や着こなしについて詳しくまとめている、以下の記事もぜひ参考にしてみて下さい。
「重要なのはシルエット!大人のジーパンコーディネート」

3-10 「シューズ」は革素材を選んで大人っぽさを出そう

40代が大人っぽいオシャレをする際のシューズはレザー素材で決まりです。

レザーシューズ
レザーシューズ寄り画像色はこげ茶や黒などの暗い色が他の服とのコーディネートもしやすく、おすすめです。
暗い色のレザー素材の靴を足元に持ってくることで、全体のコーディネートがぐっと引き締まります。

より詳しい靴の選び方は多くの写真を使って説明しているこちらの記事を参考にして下さい。
「大人っぽくカッコいい!レザーシューズ選び4つのポイントと合わせ方」


 4.40代の男性が春服を買うならこのお店!おすすめ3選

オシャレを意識した40代の男性が春服を買うのであればここ!というお店を3つに厳選してご紹介します。

ぜひとも今までより一回りも二回りも印象がアップするように、先ずはしっかりとお店に行き、試着をしたうえでご購入することをおすすめします。
繰り返しになりますが、多くの男性が実際の体型よりも大き目のサイズを選びがちです。

4-1 「トゥモローランド」でオシャレにトータルコーディネート

トゥモローランドHP

渋谷、新宿、丸の内、名古屋、大阪、京都やその他大都市にあります。客層は30代~40代が多く、キレイ目で大人っぽい服が多くあります。

駅近辺のファッションビルや繁華街に路面店を展開していることから、実際に自分の目で見てしっかりと選びたい方におすすめです。

春に着るジャケットやブルゾンなどの羽織物からインナーに合せるセーターやシャツ、下に穿くチノパンやジーパンなど全身コーディネート出来るように取り揃えているので、よく吟味して選んでみて下さいね。

4-2 「伊勢丹メンズ館」で幅広い選択肢から上質アイテムを揃えよう

伊勢丹メンズ館HP

新宿にあるデパートで、地下1階から8階まで全て男性向けのアイテムが揃っています。
日本最大級の品揃えの豊富さなので ジャケット、 セーター、シャツ、チノパン、靴、ベルト、バッグなど40代の秋のメンズファッションで取り入れるアイテムは全て揃います。

全館見て回るだけでもかなりの時間を有しますので、日頃からオシャレを楽しむ機会の多い40代の男性であれば、ショッピングを楽しむことが出来るでしょう。

ふだんカジュアル量販店で買う機会の多い脱ション初心者~中級者の方の場合、行くべきお店がわかり辛いのと、価格設定が大きいことからひるんでしまう事もあるかもしれませんね。

4-3 「ライフブランディング」は自分で選ぶことが難しい方に最適

メンズパーソナルスタイリストサービス「ライフブランディング」HP

弊社は男性専門の個人向けファッションコーディネートサービスを提供しています。今まで1万人以上のお客さまのコーディネートのお手伝いをしてきました。

それぞれのお客さまの状況をヒアリングした上で、最適な服や雑貨を提案しますので、一般的なお店だと自分ではなかなか決められないという方におすすめです。

40代男性の春用の服が欲しいけど、自分で買うのは自信がないという場合には、ぜひ私たちにお任せ下さい。

40代秋のファッションは体型の変化や、春という季節に対応するために使うアイテムが増えることで、難しさを感じる方も少なくありません。また、一人一人のサイズが違うことも難しさの原因の一つ。ジャストサイズを選ぶには、自分の体型の特徴を知る必要があります。私たちは、お客さま一人一人のサイズを測り、そのサイズを基にプロが最適な洋服を選びます。

40代の春ファッションで迷った時には、ぜひお気軽にご連絡下さい。無料相談も承っています。


5.おすすめ通販ショップ【BEST3】

40代男性の春服選びはサイズが重要なため、婚活など重要なシーンで着る場合は、お店で試着をして選ぶことをおすすめします。とはいうものの、「お店に行く時間がない!」「そもそもお店が近くには無い!」という方もいるでしょう。その場合はネットで購入するのも一つの手でしょう。

5章では、そんな方のために、おすすめの通販ショップ【BEST3】をご紹介します。

【BEST1】「マネキン買い」で失敗知らず!メンズファッションプラス

おすすめ通販①


やりすぎない、失敗しない無難な男服をコンセプトに、ファッション初心者でも気軽に買える「マネキン買い」が可能。コーディネート写真でいいなと思ったアイテムが一式で購入できてしまうのでラク!40代男性でも着られる落ち着いたベーシックなアイテムが豊富に揃う。

【BEST2】「大人っぽいきれいめアイテム」ならスプートニクス

おすすめ通販②


こちらも、40代男性も活用できる大人っぽくキレイめなアイテムが揃います。アイテムの種類が豊富で、選びやすいのも特徴。各アイテムの特徴やおすすめのポイントなども一目でわかりやすいように工夫されています。

【BEST3】厳選アイテムで初心者も買い物しやすいDcollection

おすすめ通販③


シンプルでベーシックなアイテムが厳選された通販ショップです。ファッション初心者向けにファッションが学べるメディアやコーディネート例も豊富にあるので、ファッションがあまり得意でない方にもやさしい通販サイトです。


6.まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は「40代男性が春に若々しくみられるポイントとコーディネート」を画像を用いながら紹介してきました。

40代になると日頃からプライベートで服装に気を使う機会が少ないことから、洋服の気を抜きがちですので一気に「おじさん」ぽくなってしまいます。

「上に羽織るアウター」と中に合せる「シャツ」と「セーター」をうまく着こなすことによって、若々しい中にも大人っぽさが上手く調和した春のファッションをして、周りから「素敵!」と思われる様になりましょう!

▼こちらの記事もおすすめ!

デキる男の春のビジネスカジュアル3つのポイントとコーディネート例

30歳からのモテるメンズファッション基本コーディネート【写真付】

服の悩みが解決する!全52ページの「完全“服トレプログラム”」をプレゼント

いい年の大人なのに服装は学生の頃からほぼ変わっていない。大人っぽい年相応の服装に変えていきたいと思っていてもセンスが無いから…と諦めていませんか?でも、実は、ファッションにセンスは不要なのです。

・自分に合う服装が分からない
・せっかく買ったのに全然着ていない洋服がある
・どのお店で何を買っていいか分からない
・服装がいつもワンパターンな気がする・・・
・女性に好印象の服装が知りたい

これらの悩みを解決する方法はただ1つ、「ファッションもビジネスと同じように論理的に考えて、アイテムの選び方や買い物の仕方の基本を押さえていくこと」です。
男性専門ファッションコーディネートサービスのパイオニアとして1万人以上の男性の服装のサポートをしてきたノウハウを全52ページに渡って詳細に解説しています。コーディネート事例の写真も豊富に載せています。
その通り実践すれば、1ヵ月後には、その場に適した服選びと着こなしが自然とできるようになります。その結果、外見が変わり、周りの反応も変わるはずです。
ぜひ、今後の印象をアップさせたい様々なシーンでお役立てください。